fc2ブログ
2024 01 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829>> 2024 03

フレーリンガーのブログから、ツール 3st.

2012.07.05.22:08

さて、例によってやっぱり一日遅れになりました。これは一昨日の第3ステージ(サガンが勝った奴)ですので、お間違えなきよう。

-----------
たくさんの狭い道と最後の短いきつい山岳賞を越えるコースは非常にナーバスなステージを予感させた。そして非常にたくさんの落車がおきた。

何人かの選手にとってはひどいことになった。最初のリタイアもあった。明日は多くの選手が落車の結果を意識することになるだろう。チームメイトの何人かも落車に巻き込まれたけど、幸運なことにひどい怪我は負っていない。うちのスプリントエースのマルセル・キッテルは一晩寝るごとに少し良くなっているが、胃腸ビールスは彼を苦しめている。

そう、僕自身はすべてか完全に良い調子。最後の30キロでメイン集団に残ったアルゴスの選手は僕一人だった。むろん上位を狙うような状況ではなかった。ゴール前7キロの最後の山岳賞の頂上で先頭グループから切れちゃったからね。あとはゴールまで流した。

次の3日間はたぶん集団スプリントになる。こういうゴールがうちのチームの大きな目標だったんだ。マルセルの健康状態がどうなるかはまだはっきりしない。でも、うちのチームの戦略はおそらく変わらないと思う。

じゃあ、

ヨハネス
-------------

というわけで、結局キッテルは第5ステージで40キロ地点でリタイアしました。なにしろレース中に飲んだ水がうまく吸収できず、妊婦さんのようにお腹がぱんぱんにふくれあがってゴール後に吐くっていう状態だったそうで、レース後にチームバスがホテルに到着すると、自分の部屋までの250メートルをウサイン・ボルトよりも早く走ってトイレへ直行、さらにはそんな体調なのに2日続けてランダムのドーピングチェックに当たり、出るものも出ずに苦しんだようですからねぇ。

良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/978-a601d343

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム