fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

ジルベール、インタビュー

2011.11.10.07:59

このところ、自転車関連のエントリーはインタビューばかりでお茶を濁していますが、ドイツのユーロスポーツ(ヤッフー・スポーツ?)に、かなり長いジルベールへのインタビュー記事が載っていました。

許可とってないし、長いので、全文はやめて、ちょっとかいつまんで。

まず来期 BMC に移籍することに関して、これは金の問題なのかという結構ぶしつけな質問に対して、ジルベールは自分の給料のことだけでなく、ほかの選手たちの給料もきちんと正当に支払われていることが大切で、そういうチームでなければ安心できないと言ってます。

来シーズンのミラノ~サンレモとツール・ド・フランドルに関しては、まず体重を減らして、今より痩せてスタートラインに着くことが大切だとのこと。しかし彼の目標はその後のアルデンヌのクラシックにあるそうで、そのための前哨戦の扱いのようです。また、パリ~ルーベに関しては、すべてがうまくいかなければならないレースで、パンクなどの運も大きな役割を持つとして、いつか将来出るかもしれない、と言ってます。来年はでないのかな?

グランツールの総合に関しては、今年4位になったヴォクレールを引き合いに出しながら、ヴォクレールの場合、果敢に逃げを決めてタイムを稼いだけど、自分が逃げを試みても、みんな見逃してくれないだろうから無理だとのこと。自分はクラシックとワンデーに集中していて、今はグランツールは眼中にない模様。

若い頃のアイドルは?の質問には、子供の頃にはアイドルはいなかったが、選手となってからはロルフ・セレンセン、ミヒャエル・ボーヘルト、ミケーレ・バルトリをお手本にしたそうです。


来シーズン、一番警戒する選手としてはペテル・サガンとボアソン・ハーゲンの名前を挙げてますね。また、イェレ・ファンエンデルト(ヴァネンデール)をアシストとして是非ともほしかったと、今回一緒のチームになれなかったことを悔しがっています。今年のフレッシュ・ヴァロンヌの勝利でも、彼がいなければ難しかったということで、このファンエンデルトとオランダ語読みするのか、ヴァネンデールとフランス語読みするのか不明ですが、ツールで途中赤玉ジャージを着るまで、わたしは全く知らない選手でしたが、ジルベールのアシストとして立派な働きを示していたようです。

最後に一番勝ちたいレースは?という質問には世界選手権が一番勝ちたいと明言してます。

BMC、ツールの覇者エヴァンスに元世界チャンプのバッランとフスホフトもいるし、ブルクハルトとかファン・アーヴェルマートとか渋い選手もいるし、ここにジルベールですからね。かなり強いチームになりそうです。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/731-6bea2bd5

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム