fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

ニーアマンのツール日記(10)

2011.07.10.13:09

今日、手作りビールの仕込みをしようとしたら、うっかりイーストを入れるのを忘れていました。あ~あ、この2週間、ただの麦芽ジュースを保管していただけだったのでした。

しかし昨日は中央山塊、すり鉢状の山が不思議な雰囲気でした。でもなぁ、ル・ピュイ・ド・ドームといったらミネラルウォーターなんかじゃなくて、なんと言っても64年のアンクティル対プリドールだよ。ツール史上最高の一騎打ちと言われてます。DVDでも見ることができるし、放送でもそういうことをもっと話して欲しいと思うのはぼくだけ?

さて、ニーアマンのツール日記です。

--------------
今日は今年最初の山岳ステージだった。ウチのチームメイトのロベルト・ヘーシンクはぼくらが想像していた以上に、第4ステージでの落車がこたえていることがわかった。

シュペール・ベスへ向かうときに、ロベルトは優勝候補たちについていけず、一分以上タイムロスした。慰めになったのは、それでも彼は表彰台に登れたことだ。苦しんだにもかかわらず彼は白いマイヨをまだ着ることができた。25歳以下のベストライダーはスポンサーのシュコダから雪男の人形をもらえるんだよ。
-------------

同じくラボバンクで、ヘーシンクにつきっきりでアシストしたテン・ダムもゴール後に、残念だけど、でもロベルトがすごく痛がっているのを知っているからね、と言ってます。落車による擦過傷だけでなく、背中の痛みがひどいらしいです。本人も、「まったく何もかも楽しくないよ、フラストレーションがたまるばかりだ。気持ちは欲しているのに、足がついていかないんだよ」と、ややいらつき気味。監督のブロェーキンクも、「普通なら今日のステージで遅れるはずがない。今は本当のヘーシンクじゃないね」とのこと。さきのテン・ダムは、この先の見込みについて、「こういう痛みはツールの期間で完全に治るものではないからね」とやや悲観的な見方をしてます。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/609-086bf98e

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム