fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

フレーリンガーのブログから、バイエルン一周

2011.05.29.11:20

実に久しぶりに更新されました。フレーリンガー。もう一つ前にベルリンのレースに出ているはずなんだけど、リザルトに名前が見つからず、落車でもしたかと心配してましたが。。。

日付は5月27日。TTの前ですね。TTの結果が出ちゃってるから、ちょっと時間的には遅れ気味ですが。。。

------------
レースがなかった間、ずっとバイエルン一周に出ることだけを楽しみにしていた。ドイツで最後のステージレースは全選手にとって非常に人気があるのも当然だろう。外国のチームにも運営の良さと宿泊施設の気持ちよさで、評判はとても良い。

最初の二つのステージは集団スプリントで終わった。ウチのチームのマルセル・キッテルが、最近何週間かたくさん勝っているので、各ステージではウチのチームもいくらかの責任を引き受け、レースをコントロールしようとした。

最初は11位、それから惜しくも2位、マルセルは勝利を続けることはできなかった。でも彼はまだ調子が良いし、日曜日にはきっと大きなチャンスがあるだろうと思う。

すべてのステージで、今年の登りはゴールからずいぶん離れたところにあるので、多くの選手が、総合優勝はTTで決まるだろうと思っていた。

今日、それが違うことがはっきりした。大きな役割を演じたのは天候だった。レースが始まって1時間で雨が降り出し、気温は10℃まで下がった。おかげで生き残りレースになった。ぼくは勘が良かったね。だいたい120キロを過ぎたところで、ぼくは先頭グループの11人に入れた。ここにはレオパード以外の有力チームがほとんどみんな入ってた。

残念ながら、最後の所ではアタックがことごとくつぶれ、集団でゴールになった。ぼくは7位にしかなれなかった。

でも総合優勝はこの集団のなかの選手の誰かできまりだ。明日のTTで、ぼくも総合をかけて走るよ。幸運を祈ってね。

ヨハネス
-----------------

というわけで、TTの成績は、フレーリンガーは44位、総合は6位と順位を落としました。しかし、リザルト見ると、ドイツ人最高位は22位の元ミルラム、マルクス・フォーテン。ドイツ勢、どうもTTはさえません。ところで、デーゲンコルプとキッテル、TTでも28位と29位。今日の最終日、やっぱり二人の一騎打ちが見たいですね。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/550-524a1146

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム