fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

2011、ジロ 14st.

2011.05.22.09:57

昔、山梨の境川の実業団ロードで、16%の登りゴール、キョンシー三浦が文字通り蛇行しながら登って優勝したことがありました。

昨日も逃げていたブランビラが蛇行してましたね。ところでブランビラっていう名前、1947年のツールで最終日にジャン・ロビックに逆転されたイタリア人も同じ名前でした。ツール最終日の逆転はTTではヤンセンやレモンがあるけど、通常のレースではこの一回だけ。

戦前から最終日は儀礼的なパレードみたいなレースはずだったのに、フランス人たちの謀略にやられたと、ブランビラはその時の自転車を自宅の庭に埋葬したという逸話が残っています。昨日蛇行してた23才のブランビラ、親類縁者なんでしょうか?

良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

あるふぁ
ブランビラっていうとどうしても昔のF1ドライバーを
おもいうかべてしまいます(フェラーリにも乗っててモンツァゴリラなんて言われてました)
2011.05.24 03:23
arturo
すみません。これはボンテンピです。先に登場したばかりの。(90年ツール)
  それと、先に話に出した、ジャーナリスト、ブランビッラの知人(まあ、共通の知人、と言う事になる。)に冗談でメールしたら、返事が来て、「この辺には、”ブランビッラ”、と言う苗字は結構ある。」と言う話でした。どれ位か?と言われると、困ってしまいますが、まあ、聞いた事もない、と言うような珍奇な名前ではなさそうです。
2011.05.24 01:34
ヴァルデマール・シュトルンク
そうそう、ブランビラは当時、フランス在住のイタリア人です。1947年のツールに出場したイタリア人は、たしかみんなフランス在住の人だけだったと思います。ツール初代チャンプのガランもイタリア系でしたね。イノーは当初親類というデマも流れてました。バッソやヒメネスはたくさんいそうだけどブランビラは珍しいかなと思ったんだけど。。。

ところでグイドーネとファブリツィオはだれ?
2011.05.23 22:37
arturo
二人のブランビッラ、僕には、こんなディープな知識はないので(一人は古すぎ、一人は新しすぎる!?。)一寸、ネット検索してみると、どうもこの二人は、”別人”みたいですね。祖父、孫みたいな図式もひょっとしてありかとも思って検索してみましたが、、、。”祖父”ブランビッラの方は49年よりフランス籍も取っているようだし、生まれもスイスで、カンチェラーラの時みたいに、名前がピエールと非イタリア名だしで、そんな記載に出くわしました。
 ”孫”の方は、北イタリア、レッコの生まれとなっていて、一寸接点はなさそうです。
  そう言えば、北イタリア、ヴァレーゼ地方の人間で、やはりブランビッラ、と言う人を見た事があります。ローカルテレビですが、自転車レースのアナウンサーとか、ゴール地点でのスピーカーをやったりしている人でしたが、、、。(それと、新聞とか、書く文字の方の仕事もやっている。)
 案外、田中さんではありませんが普遍度の高い苗字なのかも!?。
 とにかく、ベルナールと、セバスチャン。マリーノとイヴァン。グイドーネとファブリツィオ。フリオとホセマリーア、みたいなパターン、ぽいですね。
2011.05.23 19:20

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/539-72532217

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム