fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

ツールの後はブエルタの前

2023.07.26.11:26

昨日のツール・ファム、ラスト3キロからの集団の追い上げがあっという間でした。60キロ以上一人で逃げ続けたのに、200メートル手前だからねぇ。。。ゴールラインでユンボの選手がファン・デ・フェルデの肩を叩いてました。しかしこの手の名前がベルギーには多いです。まさか1980年代に活躍したヨハン・ファン・デ・フェルデの一族じゃないよね?

というわけで、ちょっと気が早いけど、今年のブエルタ、アングリルとトゥールマレがハイライトになるそうです。しかし、アングリルが99年に初めて出てきた時、衛星放送のスペイン語チャンネルで全ステージを放映して、アナウンスがスペイン語で選手の名前しかわからなかったけど(ウルリッシュなんて言ってましたが)、毎晩ワクワクしながら見てました。

あの時のアングリルと、今は亡きフランク・ファンデンブルックが勝った城壁都市アビラ(城壁が赤っぽい色で、どこか子供の頃に読んだ絵本のアラジンと魔法のランプの雰囲気があって、不気味だったんですよ)のステージは、個人的には最高のレースの一つですね。当時はアングリルは、グルペットではみんな途中で足ついて止まってたそうですが(翌日のBSのスペイン語ニュースではスプリンターのブレイレーフェンスが紫のマイヨ(スプリント賞)を着たまま足ついて止まってました)、いまじゃあ、この元祖激坂もみんなひょいひょい登っていくんでしょうね。

さて、そのブエルタ、ボーラとしてはヴラソフを総合のエースで、ケムナは今回は総合狙いではなく、むしろグランツール初出場になるシアン・アイテブルックスを第二エースとして立てていくようです。それとイギータもケムナとともにステージ狙いでいくようです。

しかし相手はログリッチとヴィンゲゴールのユンボだし、ディフェンディングチャンプのエフェネプールだし、ほかにもジロ2位のゲラント・トーマスや3位のアルメイダ、ブエルタで過去3回2位になってるエンリク・マスやら、アユソ(アジュソ)、それにカラパスも出てきますねぇ。UAEはアユソ(アジュソ)で行くんですね。ポギーは出ないのかな。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4706-8263d8f2

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム