fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

「ズブズブ」? いや「グル」だったんですよ

2022.11.05.13:51

韓国との関係を戦後最悪と言われるようにして、その実、日本を敵視する韓国ナショナリズムを前面に出した教義をもった韓国発祥のカルトエセ宗教とグルだった(さいきん「ズブズブ」という言葉をよく聞くが、もっと深いと思う)。そんな安倍のことを考えると、これまで常識で物事を考える時の前提にしていたような価値観が、じつは全て嘘だったんだなという虚脱感のようなものを感じている。

実は裏では連中はツーカーだったんじゃないのか、サヨクだのウヨクだのってどうでもいいお題目で、安倍なんかは陰でアッカンベーしていたんだろう。勝共なんてのもお題目。だって共産主義を滅ぼすって、今世界のどこに共産主義の国があるの? 夫婦別姓やLGBTQが共産主義的?? これ意味わからんだろう? なかには「人権」なんていう考え方が共産主義だなんて言い出している人がいるけど、そういう人に聞いてみるといいよ、共産主義ってなんですかって。

あちこちで言われていることだけど、安倍は北朝鮮の脅威を誇張しながら、詐欺団体にお墨付きを与え、あまつさえ広告等になった。その教団は日本人信者に精神的な脅しをかけて献金(なんてもんじゃないよね、詐欺だよ)させ、その金の多くは韓国の教団本部へ流れた。教団は北朝鮮と太いパイプを持っていたから、さらにその金の一部は北朝鮮に流れて、ひょっとしたらミサイル開発に使われた可能性だって否定できない。そして安倍は北朝鮮の脅威を誇張した。。。。。グルグルグルグル、しかもグル 笑) 典型的なマッチポンプ。

しかもその教団の教えは、過去に日本が植民地時代に韓国に対して行った罪業を逆手に取って、日本はサタンの国で韓国に贖罪しなくてはならないと説いている。日本人は韓国人のこじきと結婚させられても感謝すべきだと言っているそうだ。安倍を支持してきた連中はこのことの整合性をどのように取るのだろう? 

僕は何度も書いているが、「国家として」日本は韓国をはじめアジアの国々に謝罪し続けるべきだと思っている。だけど今生きている日本人が「個人として」謝罪する必要はないと思う。当たり前だ。そんなのおかしいだろう。それでも、過去にあったことを日本に生まれたものとして知っていなければならないと思う。過ちを繰り返さないためだ。だから、昨今の歴史修正主義、というより歴史改竄主義の人たちの主張は謎でしかない。無かったことにして何がしたいんだろう? 

世界中どの国だって恥ずべき過去をいくつも持っている。そんなの当たり前のことだ。そうした恥ずべき過去を繰り返さないために、知っておくって人間として当然じゃない? 要するにそれを知ろうとしなかった(あるいは、知らせようとしなかった)ことによって、上記のようなカルトな主張に対して負い目を感じてマインドコントロールされたり、逆に嫌韓になって家に火をつけたりするようになっちゃうんだろう。

だけど、それを見てシメシメと笑っているのが統一教会だったり自民党の極右勢力だったりするわけ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

あるふぁ
歴史を言い出したら
ヨーロッパ人が世界に出て行ったのが現在の問題の全ての始まりになっちゃうよね
2022.11.07 13:20

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4498-0a709423

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム