fc2ブログ
2022 10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2022 12

デーゲンコルプのブエルタツィート日記(20)

2022.09.11.10:42

まだ泣くの早いよ、レムコ! 笑)

しかしTVでも言ってましたが、1977年以来45年ぶりのベルギー人によるグランツール制覇ですかぁ。。。

1977年のブエルタはフレディ・マルテンスが、空前絶後の総合優勝した伝説のブエルタですね。プロローグと19のステージで13勝、途中ステージ5連勝とかあって、初日から最後までパーフェクト、トップテンに入れなかったステージはひとつだけ。確かにゴールスプリントでの勝ちが多いんだけど、それにしてもねぇ。漫画でもこんなベタなのやらんわと思うけど、マルテンスはジロでも13ステージでリタイアするまで8勝とか、なんか無茶苦茶な勝ち方する選手でした。モニュメントでは勝ってないけど、衝撃力の強い伝説的な選手です。


Cyclingmagazine : 今日はどんな日だった?

ジョン・デーゲンコルプ: いやあ、山岳おさめの実にハードな日だったよ。

C: スタートしてすぐにハードなステージだったね。今日の君の調子は昨日よりはフレッシュだったかい?

デ: ピッチピチだったぜい 笑)でもね、最初の無茶苦茶なペースで、そのやる気もなんにもならなかったね。いや、あの時は本当に星が見えたもん。でもその後は今日はラッキーなことに昨日よりはいくらかよかったね。

C:  テューメンは今日はステージ2位で、総合でも6位にジャンプアップだ。君たちのチームの雰囲気は輝いているってことかな?

デ: もちろん。総合で彼がそこまで上位に行くなんて最高の気分だよ。明日も注意力を絶やさないようにしなくちゃね。なにしろ7位のロドリゲスとの差は1秒だからね。それと、最後はスプリントだからね。

C: ありがとう、ジョン。うまく回復して、最後のステージがうまくいくことを祈ってるよ。



よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4456-1fcc5b93

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム