fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

デーゲンコルプのブエルタツィート日記(1)

2022.08.20.22:27

ひえーっ、始まってたのね。初日のチームTT、見逃しました 苦笑) 恒例のcyclingmagazine.de のツィートによるレース日記、なんと、今回のブエルタはこのところすっかり落ち着いちゃったジョン・デーゲンコルプです。7回目のブエルタ。過去ブエルタではステージ10勝、ポイント賞を取ったこともあるんですがねぇ。初日はパンクで遅れて最下位ゴール。

*1ステージ

Cyclingmagazine : 今日はどんな日だった?

ジョン・デーゲンコルプ: ウララ〜、どう言ったらいいかな。。。多分「忌々しい」7年目【マリリン・モンローの「7年目の浮気」がドイツではこの題名だったようです】っていうのが一番当たってるかな。5キロほど走ったところでパンクだよ。

C: あれまあ、君が抜けてしまって、チームにはどれぐらいの影響が出たかな? レースの結果にもそうだけど、当初の予定にも大きな影響が出たのかな?

デ: うん、レースの早い段階で一人がいなくなっちゃうってのはとんでもなく影響が出るよ。でもみんなはとてもよく走ってくれたね。ただ、15秒から20秒は遅くなったと言えるんじゃないかな。

C:  君のポジションはマルコ【ブレンナー】の後ろだったね。大雑把でいいから、君たちのレースの(当初の)計画を教えてもらえる?

デ: 手堅くスタートしたかったんだ。。。最初のパートは技術的に難しかったからね。コーナーでスピードを落とさないっていうのがとても大切だったんだ。僕もパンクするまでは本当に良いリズムで走れてたんだ!

C: 最初の日記の最後に、コースの感想と、周りの雰囲気はどうだった?

デ: ブエルタにとってもユトレヒトにとっても、とっても素晴らしい始まりになったと思うよ。コース沿道は本当にすごい雰囲気だったし、いずれにしてもグランツールにふさわしかったよ。

C: それじゃあ、うまく回復してね。この最初の不運が、この後の残りのブエルタに幸運をもたらしますように。どうもありがとう、また明日。



よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4422-e17001d4

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム