fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

スヘルデプレイスとバスク一周

2022.04.07.00:47

うーむ、スプリンターのためのレースとか、スプリンターの世界選手権とか言われているスヘルデプレイスで、スプリンターのクリストフがソロ逃げ切り優勝でした。スプリンターとして名を馳せた選手が晩年一人で逃げて勝ったシーンって、90年ごろにイタリアのボンテンピがツールで逃げて勝ったのを思い出しましたって、古いなぁ 笑)

しかし、17キロほどの周回レースで、登りがなく一箇所ある石畳が勝負所というコースですが、最終周回に、ここでクリストフが逃げて逃げ切りがちでした。しかしボーラは12、3人の逃げ集団に4人いて、ダニー・ファン・ポッペルなんか完全に後ろで休んでたのにねぇ。他にもDSMやアルペツィンも複数の選手がいたのに、一人しかいないアンテルマルシェのクリストフが勝ちました。

ボーラとしてはファン・ポッペルが2位になって、あ〜残念なのか、あ〜よかったなのか。。。でも、ああなっちゃうとどうしようもないんでしょう。複数いるチームのアシスト役が協調して追いかければいいのに、と思うんだけどねぇ。

一方のバスク一周、こちらもやっぱり15人ほどの逃げ集団で、ラスト900メートルぐらいからエフェネプールが後ろにアラフィリップを引き連れて、全力で引っ張りまくって、ラスト150メートルぐらいでアラフィリップ発射、完全に第2ステージの再現かと思ったら、ちょっとスプリントが長かったんですかね、ペロ・ビルバオにさされてしまいました。

ボーラはヴラソフがいいですね。なんどか先頭集団で逃げを試みてましたし、最終的にはこのステージ3位でボーナスタイムがついて、総合3位に。こちらはよくやった、といえるでしょう。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4274-a1e09baf

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム