fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

今日の東京新聞から、石原差別発言批判

2022.02.15.18:22



日曜の新聞で予告していたけど、今日の東京新聞は石原慎太郎の差別発言批判を一ページ使って出していた。でも、正直に言うとまだ足りないとおもう。第二弾第三弾で、もっといろんな人に批判させるべきだろう。前にも書いたようにhttp://tatsuya1956.blog48.fc2.com/blog-entry-4219.html、石原節とやらが、現代の日本社会の劣化を招いた原因の一つだと思うからだ。

今回3人の論者が石原の差別発言を批判しているけど、一番下の武蔵大学の千田有紀という人の文章が一番良いと思った。(上の写真をクリックすれば大きくなると思います。)

「差別感情がある人にとって、石原氏は『本音を言ってくれる政治家』だった。失言の形をとり、特定層にアピールできるという政治文化をつくったと言える。」

まさにそうだと思う。石原は際どいことを言った後、いつでも「どうだ! 言ってやったぞ」と見栄を切るように記者たちをねめまわしたけど、彼の目には記者たちの向こうに、彼の発言に快哉を叫ぶレイシストの支持者たちの姿が見えていたんだろう。

「政治家は(。。。)特定の属性の人々を差別、排除することで人気を得ることがあってはならない。」

これは石原だけではない。本文中にも麻生太郎、安倍晋三、橋下徹の名前が出ているが、彼らのやり方はまさに特定の人々を敵と見做してザマアミロというやり方だ。

それともう一つ、みんなに共通するのは「謝ると死ぬ病」に罹ってるのか? と思うぐらい、自分の発言を撤回したり謝罪したりしないことだ。デマを語っても、あれはデマでしたとは決して言わない。間違ったとしても詭弁を弄して正面から頭を下げることはほぼない。記者の質問が痛いところを突いたりすると逆に恫喝する。

もっとはっきりと言えば維新のやり方が、まさにこれだ。維新は集団で石原慎太郎的なやり方を模倣している。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

アンコウ
あるふぁさん、

こんにちは。いや、ホントそうだと思うんだけど、それに喝采する人たちがいることも事実なんですよねぇ。。。石原だけじゃないですよ、少し前の自民党の生活保護叩き、維新の公務員叩き、それで人気が出ちゃうんですからね。
2022.02.20 09:27
あるふぁ
特定の属性の人々差別、排除ってまさにヒトラーの方法論ですね!
2022.02.20 00:39

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4224-53dbf202

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム