fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

rsn の総括シリーズ、シャハマン

2021.12.18.18:01

いやあ忙しくて、なかなか自分のブログに辿り着けない一週間でした 苦笑)

さて、シャハマン、パリ〜ニースに連覇し、2度目のドイツチャンピオンになってるんですが、今年のグランツールはブエルタだけで、そのブエルタも途中リタイアで良いところがなかったし、期待された世界選もリタイア。なんか印象としてはあまりよくありません。

でもパリ〜ニースの連覇は2003年のヴィノクロフ以来だし、このレース2勝目はドイツ人としては初めてです。まあ、ログリッチのミスに助けられたんですけどね。でもそのミスを逃さなかったわけですから誇れるでしょう。その後の最初のモニュメント、ミラノ〜サンレモは逃げたスタウフェンを追う先頭集団でゴール、14位止まりでしたが、4月後半のアルデンヌクラシック(アムステルゴールド、フレッシュ・ワロンヌ、LBL)ではすべてトップテン入り。特にアムスでは3位でした。

その後のスイス一周でもトップテン入り4回で、総合4位。ドイツナショナル選手権の優勝の後はオリンピックでも10位に入りましたが、その後のブエルタも世界選も、最初に書いたように途中リタイアで、シーズン最後の初出場のパリ〜ルーベは完走止まりでした。

シャハマンの話。「全体としては満足できる1年だったね。でも、オリンピックの後よりも前の方が明らかによかった。これははっきりしてるね。

パリ〜ニースの連覇は一生もんだよ。これって特別な気分だ。サンレモでは2位争いの16人の集団にいたのに、スプリントで失敗してしまった。LBLは9位にはなったけど、一昨年は3位だったから、最終的に望んでいたものではなかったね。【ツールを回避して】オリンピックに出たけど、これも個人ロード10位、TT15位と不本意だった。

【3週間休んでから出場した】ブエルタは綿密な準備をして参加したのに、どうも思っていたようにはいかなかった。疲れ果ててしまってリタイアする羽目になった。でもシーズン最後のレースになった初出場のパリ〜ルーベは、すごいレースで叙事詩的だった。凶暴なレースだったけど、僕としては完走できたし、レースもそれほど悪い走りではなかった。

来シーズンはまだプランニング段階だけど、パリ〜ニースには出場する。もちろん3連覇の野望はあるけど、ピークはもっと後の方に来るようにしたい。また、4月に戻るパリ〜ルーベはパスしてアルデンヌクラシックに焦点を絞りたい。」

ピークを少し後ろへずらすということで、パリ〜ニースの3連覇よりも、そろそろアルデンヌクラシックのどれかを勝ちたいってことですね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4189-aab5e233

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム