fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

ガンパーのブエルタツィート日記(11)

2021.08.26.17:58

ああいう激坂のフィナーレだと、今ログリッチに勝てる選手が思い浮かばないですねぇ。

最後マグヌス・コルト・ニールセンが捕まると思ったら、後ろでログリッチがマスを牽制してペースダウン、あれ? 今回もログリッチがコルト・ニールセンに譲るのか?? ひょっとして逃げ切れるのか? と思ったら、改めてスピードアップ、一気に抜き去りました。なんか猫がネズミでも弄ぶようで、ログリッチ、バチが当たるぞ 笑)と思ったけど、まあ、みんなで追い抜いたから、今回は大丈夫でしょう 笑)

*11ステージ

Cyclingmagazine : 今日はどうだった?

パトリック・ガンパー: 短かったけど、ピリッとしたステージだった。最初のところで逃げに入ろうとしたんだけど、すぐ捕まった。そのあとは一日中かなりスピーディーなテンポだった。

C: ユンボ・ヴィスマが完全に後ろを走っていたのは驚かなかった? それとも今日はどうせ逃げても逃げ切りはむずかしいのは織り込み済みだったのかな?

ガ: それは思わなかったなぁ。今日も逃げが有利だと思っていたよ。でもログリッチはほとんど毎日勝てそうだよね。

C: 「なんでも食べちゃうログラー」が今日みたいな日に後ろで走ってると【つまり楽して走ってると】、集団の中ではみんな驚くのかな? 

ガ: そうは思わないなぁ。彼は勝つべくして勝ってるし、現時点では単純に最高だよ。昨日は逃げが決まったけどね。でも彼はアタックしてたし、安全策を弄することはしなかったよ。落車はしたけど、昨日の彼はインパクト強かったよ。

C: さて、ゴール前の激坂はどうだったのか教えてよ。30%以上っていう感じだったけど、足はほとんど壊れた? それともすぐにもう1〜2回登りたいと思った?

ガ: 一回で十分だよ。僕の場合は多分歩いた方が早かっただろうね。何%かはわからないけど、でもいずれにしてもクソ激坂だったね。20%はゆうに超えてたと思うよ。

C: このブエルタでは、まだ数回ヤギ用の細い道が出てくるね。きっとそこに君の新たなお気に入りの山も出てくるだろうね。ありがとう、パトリック! うまく休息してね、また明日。


というわけで、ボーラとしてはまたまた7位。これで5回目の7位。うーん。。。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4113-acf90b3b

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム