fc2ブログ
2024 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 06

ゲシュケのツールツィート日記(14)

2021.07.11.15:20

あ〜あ、コンラート、惜しかったなぁ。。。この人、前にも書いたけど、頭の中で顔を思い出すと、どうも映画「ラン・ローラ・ラン」の銀行の出納係の俳優とかぶっちゃうんですよねぇ 笑)
csm_295_Patrick_Konrad_01_1ecc531987_20210711150640cd5.png



うーん、髪型のせいもあるな。もっともこの俳優、現在はかなりの爺さんです 笑)最近だと「帰ってきたヒトラー」でキオスクのオヤジ役で出てました。

ゲシュケのところのエース、ギヨーム・マルタンがあれだけ放って置かれたのはやっぱりTTで遅れるのがわかっていたからなんでしょうけど、ケルデルマンが逃げると、やっぱり放っておいてくれないだろうなぁ。

*第14ステージ

Cyclingmagazine : 今日はどうだった?

ジーモン・ゲシュケ: 単純じゃなかったよ、特に前半は。でも今はギヨームが総合2位だよ!もちろんすごいことだよ。僕自身も調子はよかった。まあ、逃げに入る運は無かったけどね。

C: 君は何度もアタックしてたよね。少なくとも3回は見えた。そのアタックの間に、いつでもリカバリーできるものなの? それともアタックって全部本気で全力を出すわけではないのかな?

ゲ: まあ力の込め具合にもよるけど、回復するためにはいつだって多少の時間はかかるよ。もうツールも第二週だからね、少なくとも僕は全力アタックは一回だけだね。大抵は惰性でついていって、あとは引っ張ってもらうことを期待しているね。

C: 予想してたかい? ギヨーム・マルタンが総合で2位につけたね。集団から誰も追いかけなかったのは驚かなかったかい?

ゲ: うん、驚いた。UAEは完全に集団コントロールしていたし、追走の必要性はなかったんだろうね。比較的力を温存していたと思う。他の総合狙いチームはみんな順位を落としたわけだけど、僕らにとってはもちろん一番いいことだったよ。

C: これは他のチームからUAEに向けた意図的なサゼスチョンだったのかな? つまり、今後のハードなステージを見据えながら、「お前らが全部一人で対応しろよ」というような。

ゲ: うーん、今日はギヨームと共にUAEも明らかな勝者だよ。しかしもちろんギヨームはずいぶん消耗しなければならなかったし、ひょっとしたら他のチームはギヨームが明日はまた大きくタイムを失うだろうと思ってポーカーゲームを演じてたのかもしれないけどね。でももし僕が他のチームのメンバーだったら追いかけただろうと思うけどね。

C: ありがとう、ジーモン、うまく休息してね、明日が調子良いことを祈ってるよ。また明日。


ケルデルマンやコンラートが目立っている一方で、ここまで何してるの? やっぱりアッカーマンを出すべきだったんじゃないのと言われかねないブーフマン、どうも体調がよくないようで、第三週に向けて今は体力温存の時期だと言っていますねぇ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/4064-7d03b9e0

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム