fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

アジのたたきを作りましょう

2010.12.22.11:49

冬は魚が安いし脂が乗っておいしいって事で、今日はアジのたたきです。っていっても、まあ、料理の好きな方にとっては別段珍しいものではありません。もっと裏技があるぞって一家言ある方もおられることでしょうが、
拙ブログの料理編は、自転車ロードレースが好きで酒飲みで、酒のあては自分で作りたいけど、あまり料理の経験がないっていう人向けですからね 笑)

さて、用意するのはアジと大葉と小ねぎ(わけぎ)としょうが。それに醤油ね。まずアジの頭を落とし、内臓を取って頭の背中側から包丁を入れて三枚におろします。これは出刃包丁がいいでしょう。三枚におろすのは初めてだと結構難しいかもしれませんが、背骨に当たる感触を頼りにやっていきます。アジに特有のゼイゴはそのままでも大丈夫。包丁はよくといでおきましょうね。

(2010年12/27追記、書き忘れましたが、三枚におろした後、裏返して腹のところの骨をすくのを忘れないようにね。けっこう大胆にすきとって良いと思います。)

さらに同じように頭側から皮をむきます。
DSCF5590_convert_20101215091351.jpg

皮をむき終わったら中央にある血合いの部分を切り落とします。ここからは小さい包丁のほうが使い勝手が良いです。血合いの部分は骨もあるし生臭いところですから捨てましょう。
DSCF5591_convert_20101215091501.jpg

さらにアジを少し小さめに切り、大葉と小ねぎとしょうがはみじん切りにして醤油をかけながら混ぜ合わせます。本当は全部一緒に包丁でびしばしと叩くのが本式なんでしょうけど、あちこち飛ぶし、ねばりもでるので、わたしは別々に切って混ぜています。なお、しょうがはすりおろさずに、かならず細かいみじん切りにしましょう。そのほうがしゃりっとした食感がいいです。
DSCF5592_convert_20101215091654.jpg

なくてもいいですが、大根の千切りを水にさらしてツマにして、その上に乗せて出来上がり。
DSCF5593_convert_20101215091800.jpg

さあ、八海山がうまいぞぉ。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/401-ee86de72

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム