fc2ブログ
2023 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2023 04

カタルーニャ第二ステージ

2021.03.24.11:50

うーむ、もう少しやるかなと思っていたんだけどなぁ、ケムナ。

まあ、rsn によればすでに前に、最近はTTの強化をしてないと言っていたそうなので、しかたないのかな。しかし残念。

ケムナの話。「ハードなTTだった。自分のパフォーマンスには満足しているけど、状態は最高とは言えないのは間違いないね。もっとTTバイクに乗って練習しなきゃね。でも、山岳前のスタート地点としてはいい位置にいるよ。明日の僕の調子がどうか、まあやってみるさ。」

ケムナは総合10位で、遅れも20秒程度です。ボーラは怪我が癒えたケルデルマンも総合11位につけてます。

ケルデルマンの話。「今日は良かったと思うね。ボーラに移って、つまり新しい機材で最初のTTだった。感覚的にも良かったしタイムもOKだよね。明日どうなるかね。怪我の後は、たとえトレーニングでは良くても、レースではいつだって難しいんだ。でもレンナルトと一緒だからね。」

ボーラとしては、もし山岳で二人とも調子が良ければ、かなり面白くなるんじゃないでしょうか? それと山岳アシストのイーデ・スヘリングがTTを完全に体力温存で走ったようだから、きっと期待できるでしょう 笑)
 

よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3966-5cd58347

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム