fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

ボーラにはケルデルマンもおるでるねん 苦)

2021.01.13.17:13

1610383993_1_gross.jpg

ヴィルコ・ケルデルマン、今年からボーラに加入した選手ですね。昨日紹介したドイツ人たち以上に、この人もグランツールで過去輝かしい成績を上げてきました。ジロでは去年の3位も含めて二回表彰台に登ってるし、ブエルタでも4位がありますね。数字だけではボーラの御曹司ブーフマンより上ですね。年齢的にもまだ29歳で、ブーフマンより一つ上。そう考えると、この選手こそボーラのグランツールのエースと言ってもいいのかもしれません。

かように輝かしい成績なんですが、ことツールに限ると3回出場して、一番良かったのが32位。まあ総合狙いでなければ順位なんてどうでもいいのかもしれませんが、今年はこのツールの雪辱を期する思いがあるようです。

拙ブログではツールはサガンかアッカーマンか、それとも両方か?というポイントばかり目を向けていたんですが、現在のところ、ツールの出場候補として14人の選手の名前が挙げられているそうで、そこには無論サガンとアッカーマン以外にも、レンナルト・ケムナ、マキシミリアン・シャハマン、ニールス・ポリットなんていうステージを狙える選手が5人も入っていて、ボーラの戦略としては平地気味の今年のツールにどんな戦略を立てるか、難しくなりそうです。

何しろ出場できるのは8人ですからね。アッカーマンを出すとすれば当然トレインメンバーが必要になるだろうし、ケルデルマンに総合上位、ボーラの今年の目標にあったようなグランツールの表彰台を狙わせるとすれば、山のアシストも必要になるだろうし、どうするんでしょうかね?

ケルデルマンの話。「僕は目標をツールに据えている。コースプロフィールも僕に合ってると言えるしね。最高の調子に合わせるためにも一生懸命トレーニングするよ。強いチームとして参加したいね。最終的にはできるだけ良い結果で終わりたいけど、良い結果がどの順位かは、具体的にはまるで考えてないよ。」

しつこいけど、個人的にはケムナはオーストリア人の山岳アシストをつけてブエルタで総合上位を狙わせたいとこですけどねぇ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3917-bdf07a90

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム