fc2ブログ
2024 01 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829>> 2024 03

ゲシュケのツールツィート日記(11)と(12)

2020.09.11.13:02

いやあ、マスクを外すとかなり残念!というヒルシでした 笑)インタビューで帽子を被りマスクをしていると、とても綺麗な大きな目をしていて、おお、なかなか美男じゃんと騙されます 笑)帽子を脱いでマスクを外すと、デヴィッド・リンチのデビュー作「イレイザーヘッド」みたいな消しゴム付き鉛筆頭で、ホームベースみたいな顔の輪郭。連れ合いと一緒に、惜しいねぇ、と大笑いしました。

さて、ゲシュケ、11ステージと12ステージほぼ同時にアップでした。まずは11ステージから。

CM: 今日はどうだった?

ゲシュケ: かなり問題なく終了したよ。いずれにしても、今週最後の簡単な1日を楽しく走れたね。

CM: 風邪の具合は?

ゲ: 今日の穏やかな日が僕にとってはよかった。今日はもうだいぶ回復しているよ。明日は100%回復しているといいな。

CM: しかし平地ステージで逃げグループが以前とは違ったよね?

ゲ: これは言っておきたいけど、僕が若っかった時代には、こういうステージではワイルドカードで出場できたチームはみんな逃げに乗ったもんだった。例えば、僕の最初のツールだった2009年のスキル【シマノ(当時のゲシュケのチーム)】がそうだった。多分ASOが【敢闘賞の】赤ゼッケンをより魅力的なものにしなければならないんじゃないかな。例えばもっと賞金額をあげるとか。

CM: 集団の中でもそんな話が出てるのかい? 例えば賞金額の提案のようなことが起こる可能性はどう思う?

ゲ: 時々そんな話も出るよ。特に誰も逃げなかったステージがあったからね。ひょっとしたらスーパー敢闘賞なんてのができて逃げグループで走った距離が最も多い選手が表彰されるとかね。いろんな可能性があると思うよ。

CM: ASOはきっと考えてるよ。レースのバランスを考えるはずだからね。
明日は金曜日からは100%で行けるように、集団は「適度」な回復ペースで行くんじゃないかと予想している。うまく回復してね、ありがとう、また明日。


続いて12ステージです。

CM: 今日はどうだった?

ゲ: 予想とは違ってたし、期待していたような成果も残念だけどなかった。

CM: 比較的大きな逃げが成功して逃げ切ると思っていた?

ゲ: そう、計画では最低でもフレフ【ファン・アーフェルマート】かマッテオ【トレンティン】が比較的大きな逃げグループに乗るはずだった。【中盤までは??】小さい逃げは許したくなかったのでつぶしに行った。結果はもちろんイメージしていたのとは違ってしまったけどね。

CM: フレフが小さな集団に入っても最後がキツすぎると思ったのかい? それとも攻撃的なチームが多すぎたのかい?

ゲ: 最後がどうなったかはわからないけど、フレフにとってキツすぎるラストではなかったと思う。まあしょうがないよ、ステージ勝利には足りないものがあったってことだ。ステージ勝利をするためには、フレフと、できればアシストが一人、少なくともアラフィリップのグループにいなければならなかったんだ。でも言った通りさ。僕もダメだった。

CM: 風邪はどうだった? 今日はいろいろ働いたよね、君の働きは今後の良い兆候と解釈してもいいかい?

ゲ: まだ100%とは言えないな。もしそうだったら逃げに乗ろうとしただろうね。でも良くなっていることは確かだから、多少の仕事はできたし、最後は力を温存した。

CM: うまく回復してね、ありがとう、また明日。


イヤイヤ走りのシャハマンが終盤の逃げに乗ってたから期待したけど、まあ、病み上がりですからねぇ。ボーラは怪我人ばかりでスタートしたって印象です。ミュールベルガーはやめちゃったしね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3835-656b2ffc

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム