fc2ブログ
2022 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2023 02

6st. 後のブーフマン

2020.09.04.13:01

第4ステージで遅れた時、誰もチームメイトが残ってなかったことを暗に批判したブーフマンでしたが、昨日は良かったと言っています。

「今日は明らかにずっと満足してるし、気分も良かった。全力は出さなかったしマックス【シャハマン】はずっと私のそばで、最後の上りゴールでも誰かが離れずにいてくれた。今日は良いペースだった。逃げが決まってもうステージ優勝がなくなったので、山では全力で行くかペースをコントロールするか五分五分だった。で、後者になった。調子は良いし、タイムを失えない毎日が続く中で良い1日だった。日に日に良くなって行くはずだから、僕は楽観的だ。パリまではまだ長いしたくさんのハードなステージがある。毎日注意を怠らず、本物の山岳ステージを楽しみにしている。」


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3825-4f6a5092

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム