fc2ブログ
2022 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2023 02

グラン・ピエモンテでゲシュケ5位

2020.08.14.14:40



去年は山岳賞を取ったポーランド一周で、今年のゲシュケはどうもパッとしないまま終わってしまいましたが、イタリアでちょっと調子が上がってきたようです。

ゲシュケの話:「今日は本当に調子が良かった。ストラーダ・ビアンケとポーランド一周では、期待していたようには行かなかったから、ここで再び上位に入れたのはとても嬉しいよ。ハードなレースだったけど、僕らのチームは最後の方でいつも前にいた。そして結果も出た。逃げグループにはロスコップが入ったし、終盤ではデ・マルキとアッチラ・ヴァルターも集団に残れた。うまいレースができたと思う。土曜日のイル・ロンバルディアでも良いレースができると確信しているよ。」

忙しいですね。この前の土曜日には本来なら3月に行われる春を告げるミラノ〜サンレモが、そして今度の土曜日には本来なら10月に行われる落ち葉のクラシック、イル・ロンバルディアがあるって、なんか感覚的におかしくなりそう 笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3804-83740144

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム