FC2ブログ
2020 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2021 02

バッハの自筆譜ファクシミリ 笑)

2020.08.03.15:40

IMG_4860.jpg

私の部屋の壁にはクリケリオンのポスターやサイン入りマイヨだけではなく、友川カズキのサイン色紙や20世期の変なカレンダー1990年の宇都宮であった世界選手権のノボリなんかが貼ってあって、普通の家の壁とはだいぶ違っています 笑)

そんな中で1番の古参は上のバッハのBWV 246 Nr.40 の自筆譜のファクシミリコピー。これは1970年代にレコード芸術か音楽の友か、はたまた音楽現代か、いずれにしてもそういう音楽雑誌の付録についていたものです。多分僕は高校生だったと思います。

なぜこんなものが雑誌の付録に? この現物がなぜか1960年代に東京で発見されたんですね。どういう経緯なのかはよくわかりませんが、現在も前田育徳会が所蔵しているそうです。

バッハという人は自分の曲の楽譜だけでなく、他人の曲の楽譜を筆写したものも多数残っているんだそうです。バッハの所蔵楽譜文庫と呼ばれていて、そこからバッハにとって興味があった分野がわかるんだそうです。逆に言えば、オペラの写譜はないことから、バッハがオペラを書くつもりは全くなかっただろうということも逆にわかるわけです。

で、このBWV246というのはどんな曲かと探すと、これがバッハの作曲したものではないんですね 苦笑) 作者不詳の「ルカ受難曲」の40曲目のコラール(賛美歌)です。



哀調を帯びたいい曲です。このコラールの作曲者はわかっています。バッハより1世代前のシュヴェームラインという人が作曲したコラールで、元々テノールと通奏低音だけの楽譜に、バッハが弦楽パートを書き加えたのが写真の自筆譜だそうです。

受難曲には別人の作曲したコラールが使われるのは普通のことで、バッハのマタイなんかでもイザークやハスラーという人たちの作曲した歌曲がコラールとして歌詞を変えて転用されています。

バッハが4福音書のすべてを受難曲に作曲したかどうかはわからないみたいです。死後に息子や他の人たちが書き記した記録では、現存するマタイとヨハネ以外に、歌詞だけ残されたマルコ受難曲(これは歌詞の構造によって他のカンタータなどが転用されていたことがわかるそうで、現在いくつかCDが出てます)と、他には名称不明の2曲があったのではないかと言われているようですが。まあ、素人考えだと4つの福音書のうちルカだけ作曲しなかったというのもあり得ないと思うんだけどね。

というわけで、このコピーを額に入れて壁にかけた頃には、これがどんな曲か全くわからなかったし、無論レコードにもないし(CD以前ですから)、ずっとなんとなくバッハの自筆譜として飾っていたんだけど、今はネットで探せば YouTube にもいくつもヒットしますね。なんか便利な世の中になったんだけど、私などは不安も感じたりします。

参考文献 磯山雅他編「バッハ事典 全作品解説事典」東京書籍

この項はいつも拍手コメントをくれるTさんに。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3796-fddaadd8

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと「努力」しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム