fc2ブログ
2024 01 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829>> 2024 03

綺麗事の復権を!

2019.12.13.22:24

ネット上でアルピニストの野口健が電車に乗っているグレタ・トゥーンベリを揶揄して「馬車に乗らないのか」と言って炎上しているそうだ。同じように環境問題について発言していた人だけに、こんなことを言うかな、とちょっと呆れたけど、ネットで見ると、元から少し怪しい人ではあったらしい。

ただ、FBのリベラルのグループなどでも彼女の悪口を書いて「いいね」をたくさんもらっている人もいたからねぇ。。。 前にも書いたことがあるけど、彼女が対案も出さずにただ大人たちを批判しているだけだ、と文句を言う人もいる。いやいや、冗談じゃない、彼女に対案を教えてもらおうってのか?君は? と言いたい。

環境問題は人類にとって喫緊の問題だ。誰でもそれは分かっている(と思う)。それを大上段から叩きつけられて、それが正論であるだけに、それに反発する人もいるのだろう。彼女を批判することで、彼女が提起した問題を解決したような、あるいは考えなくて済むような気になるんだろう。

また彼女がアスペルガー(発達障害)だと言うことをことさら強調して、それでわかったように納得しておしまいにしている人も見かける。なんだか寂しい話だ。こうなってくると、もう一種の「嫉妬」じゃないのか、と思いたくなる。

ニューズウィークの山本太郎特集に出ていた森達也の言葉、「胸を張って綺麗事を言うこと」に対して、現在の社会では、特に日本では、それに反発を感じてしまう人が結構いるんだと思う。こんな時代だからこそ、「綺麗事」だ、で済ましてしまうのではなく、それを真正面から受け止めて、では自分はそれに対してどうすべきかを考えなくちゃいけないはずなのに。

まあ、これも「綺麗事」に過ぎないと言って終わりにする人もいるんだろうけど。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3667-18558627

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム