FC2ブログ
2019 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2019 08

スイス第3st

2019.06.18.00:27

やっぱりサガンでした。最後のところでサガンとデーゲンコルプが肩をぶつけ合ってポジション争い、負けたデーゲンコルプは完全に出遅れてしまいましたね。あそこだな、すべては。あそこでデーゲンコルプが前に行けていればスタウフェンがカタパルトになってうまく行ったかもしれませんが、ヴィヴィアーニに抜かれたかもしれません。

しかし、あの状況でスタウフェンが一番スピードがあると判断してその後ろを強引に奪いに行くセンスがすごい。

ゴール後、デーゲンコルプはサガンからの握手を拒否してましたね。スタウフェンの後ろに強引に肩を当てて割り込まれたという気持ちが強かったんでしょうね? しかしああいうバランスの良さこそサガンの持ち味だし、見せ場だからなぁ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3517-b6082fa1

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと「努力」しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム