fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

血液ドープ、プライトラーも!

2019.03.06.17:09

うーん、今夜はニルス・ポリットのインタビューを紹介しようと思っていたのに、それどころじゃなくなってしまいましたね。二日前に嫌な予感と言っていたオペレーション・アーダーラスの血液ドーピング騒動。とうとうグルプマFDJのオーストリア人で、かつてデーゲやゲシュケとチームメイトだったゲオルク・プライトラーも自ら認めました。オーバーオーストリアニュースで自己申告したとあります。

「本当に馬鹿なことをしてしまった。だが正直でありたい。私の人生で最大の過ちだ。言えるのは、人を騙したということを心の片隅に留めながら生きていくなんて地獄だということだ。僕にはそれが耐えられなかった。だから発表した。」

エアフルト(キッテルやデーゲもこのあたりの出身)の医師マーク・シュミットを中心としたドーピングネットワークが、先月末のオーストリアのスキー・ノルディックの世界戦で摘発されました。プライトラーはシュミット医師のもとで血液採取だけ行なったが、再輸血はまだしてないと主張してます。でもこの時点でアンチドーピング法ではアウト。

「その通りだ。彼とコンタクトを取るだけだって、僕は不正だと思ってる。わかったことなのに。」

今後グルプマFDJから解雇されるのは間違いなかったんですが、すでに日曜日に自分からやめる(=引退?)を申し出ているそうです。現時点では捜査されたり疑われたわけではないようで、いわば自首というわけですが、魔がさしたということなんでしょうかね。まだ28歳、せっかく山岳で頭角とまでは言わないまでも名前がではじめたところなのにねぇ。

オーストリア人というと拙ブログとしてはボーラのパトリック・コンラートもいるけど、大丈夫だろうなぁ。。。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3407-9e562b5e

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム