fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

ブエルタ・ア・サン・フアン 1st.

2019.01.29.00:10

アルゼンチンで行われている全7区間のステージレースです。出だしの第1ステージは集団スプリントゴールになり、UAEのフェルナンド・ガビリアが優勝です。ただ、個人的には例の神童レムコ・エフェネプールがプロ入り初レースということで、気になっていました。

まあ、まさか初っ端から優勝するとは思ってなかったけど、何しろジュニアのレースでは優勝勝率が8割と漫画みたいな強さでしたからどんなものかと思っていたのですが、第1ステージは先頭集団でゴールです。もっとも150人以上が先頭集団で、ちぎれた選手は10人程度でしたからね。というわけで、怪物エフェネプールのプロ初レースは34位。このレース、他にもカヴェンディッシュが出場したりしてトップ10入りしてますね。

しかし、びっくりしたのはオスカル・セビリア。同姓同名の別人かと思ったら、なんと今年42歳でまだコロンビアのチームで走ってたんですね。21世紀に入ったばかりの頃にはウルリッヒのアシストをしたりして、顔もなんか可愛らしくて人気があったんですが、例のオペラシオン・プエルト事件で名前が出て、完全に消えてしまったと思ったんですけどね。しかもメデリンチームのエースでゼッケン1を背負ってますよ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3374-01f8f588

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム