fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

グレータ・トゥーンベリイを知ってますか?

2019.01.23.20:44

いや、僕も全く知りませんでした。スウェーデンの16歳の女生徒で環境保護活動家だそうです。

ウィキペティア(僕はずっとヴィキペディアだとばかり思ってました 笑)で見ると、スウェーデンや英独仏は無論のこと、スペイン、イタリア、オランダ、ポルトガル、ポーランドとあり、さらにはベトナム語まで出てきます。

日本でも一部のニュースで取り上げられたようですが、この少女、去年の夏に議会前で2週間座り込みをして環境保護をもっとラジカルに実行せよ、とアピールしたんですね。最初は一人で始めたんですが、それが徐々に広まり、オーストラリアやヨーロッパの高校生たちも賛同して、とうとう各国で金曜日ごとに生徒たちが場合によっては無許可で授業をボイコットしてデモに参加するようになったということです。このムーブメントは #FridaysForFuture のハッシュタグで拡散して広まったそうで、おかげでこのトゥーンベリイはタイム誌の2018年最も影響力のあったティーンエイジャーに選ばれたそうです。

今週初めのNHKBSのニュースを見ていたら、無許可デモで授業をボイコットされたドイツの高等学校の校長のインタビューでは、生徒たちがこのテーマ、つまり環境問題や自分たちの未来の地球について考え、声を上げることは素晴らしいことだと思います、と校長自らが語っていた。

一方日本では、東洋大学の学生が竹中批判をしたら、大学当局はその学生に対して「退学処分」をチラつかせて脅したそうだ。

50259508_1010389232496114_441898451962167296_n.jpg

無論環境保護という、誰にでも賛同を得るであろうアピールと、新自由主義という賛成者もいる政策が絡んだことに対する批判は違うという人も居るかもしれないが、こういう若い人たちのアンガージュマン(古い言葉だね 笑)に対して、大人がどういう態度を取るかって、民主主義の成熟度を測る目安になると思う。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3370-b4692da0

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム