fc2ブログ
2024 01 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829>> 2024 03

フレーリンガー、ブエルタツィッター日記(1)

2018.08.27.21:30

いやぁ、拙ブログでこの名前、久しぶりです。cyclingmagazine.de 恒例のツィッターレース日記、今回のブエルタはヨハネス・フレーリンガーです。サンウェブの「カピタン・ド・ルート(司令塔)」で、ブエルタは今年で10回目の出場。まあ、結果で目立つものは何もないけど、おそらく今年のブエルタでもステージ、総合ともに上位に入ることはないでしょうね。彼の目から見たブエルタ、どんなもんでしょう?

…1ステージ、8キロ、135位、+1:03…
Cyclingmagazine: 今日はどうだった?

フレーリンガー: 大丈夫だよ。去年のチームTTに比べたらストレスは少なかったね。素晴らしい始まりだった。トップテンにチームから二人だからね。

C: コースはどんなだったんだい?

フ: いろんなものが詰まってた。何度か長めの直線、短い登り、短いくだり、3、4回の難しいコーナー、そして石畳が2箇所。港と浜辺のプロムナードと街中だね。

C: 明日はゴールは登りになるね。君の調子がいいことを願っているよ。落車せずにね。ありがとう。また明日。

フ: スタートと最後が登りだね。典型的なブエルタだ。頑張るよ。
……


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3265-9bb31d94

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム