fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

ゲシュケのツールツィート日記(13)

2018.07.21.12:26

残り2キロを切ってトレックのトレインが引っ張っていたけど、ちょっと数が足りない、最後まではもたないな、と思ったら案の定。しかもデーゲ自身も前の3人がスピード上げた時に引き離されてしまいました。

うーん、事故前はサガンとのスプリントは五分五分、クリストフとはちょっとだけだけど分が悪いかな、デ・マールは?印象ない 笑)という感じでしたが、昨日のスプリントを見ていると以前の爆発力はないのかな、と思ったりもします。

しかしサガンがこんなにスプリントでの爆発力があるとはねぇ。去年の世界戦もそうだけど、クリストフはいいように発射台にされてますね。

… 第13ステージ、169.5キロ、87位、+01:23 …
CM: 今日はどうだった?

ゲ: 昨日よりはずっと快適だった。みんな自分の調子を感じ取って、比較的平らな1日なので喜んでいたような気がする。

CM: チームは「逃げを許容し、適当にどこかのチームがコントロールする」って決めてたのかい? それともみんな山で疲れていたから、自然とああなったのかい?

ゲ: 自然とああなったんだよ。大抵はどのチームがコントロールしたいかは予想がつくよ。今日は FdJ だなって思っていた。もちろん、逃げを試みる選手がたくさんいるだろうと思っていた。

CM: 今日は比較的ライトなステージになるだろうと予期はできたよね。君たちは何か切り替えたりしたの(スタート前とか食事とかマッサージとか)? それともステージがどんなかに関係なく、毎日同じ手順なの?

ゲ: 手順はいつでも同じだよ。僕らのルーティンから外れることはないよ。

CM: 最後に、君は今日のステージで、アルプスでへばっているのがわかる顔を何人ぐらい見たんだい?

ゲ: ははは、幸いみんなサングラスかけてるからね、弱みは見せないよ。でもこの3ステージが終わって、今はみんな自分の足にその影響を感じているだろうね。

CM: ありがとう、落車しないようにね。体調も気を付けて。どうもありがとう、また明日。
……


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3243-eb98d718

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム