fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

シャハマンのジロツィッター日記 18st.

2018.05.25.17:10

というわけで、気分を変えてシャハマン、優勝ですよ! 拙ブログは応援している選手はスプリンターとTT意外ほとんど活躍しない、というジンクス 笑?)があったんですが、やっちゃいましたね。登りゴールで優勝。数年前の伝説の山プラループで涙の優勝を飾ったゲシュケ以来かな。

…第18ステージ/196キロ/優勝 +0秒…
CM: 今日はどうだった?

MS: ただただ夢のようだというだけだよ。ほんと〜にハッピーだ。

CM: 正直に言えば、最後の5〜6キロは本当にドキドキしたんだけど、君は自信があったのかい?

MS: うん、全てコントロールできていた。それにオーシモ【第11ステージ、シャハマンは8位になった】みたいなステージから、今日の最後の2キロは僕が強いのはわかっていた。それと僕はいつでも自転車に乗ってると、ちょっと疲れているように見えるからね 笑)

CM: マックス、今日は君はきっと質問に500ぐらい答えたんだろうね。そして君のことを35回ぐらい説明してきたんだろうな。でも、最後にここでも教えてよ。どんな祝福が一番嬉しいのかな? そして今日という日のどの瞬間を、君の孫たちに詳しく話すことになるんだろう?
……

というサイクリングマガジンの質問で、今回のやり取りは終わってます 笑) 多分お祝いで忙しいんでしょうね。

ところで、昨日はシャハマンの優勝で喜んでいて、あまりその後を見てなかったんですが、総合争いが一気に緊迫状態になってきました。イェーツが、2位、3位、4位の選手についていけず、コンラートからも千切れてました。

しかしイェーツが右端によって左側を気にしていた瞬間に、フルームがそのイェーツの死角になった右端からアタックかけた瞬間の美しいこと!! ああいうのって本当、格好いいと思っちゃいます。

…続き(18,5/26, 10:20)…
MS: おはよう。ちょっと続きを書かなくちゃね。僕はどんなお祝いだって嬉しいよ。でも一番は彼女からのお祝いだね。僕が思い出すのは最後の登りだね。それとあの走り方【逃げたことか?】は絶対忘れないだろう。

CM: おはよう、グランツールステージ優勝者! 君のルームメイトのミケル・メルケゥ(Michael Mørkøv)
も一緒に逃げ集団だったよね。彼は君にどんなお返しをしてほしいか、言ってたかい?

MS: それは僕らだけの秘密さ。それに彼は大人しいからね。レース後もそんなにたくさん話さなかったよ。

CM: ありがとうマックス、この日を楽しんでね。我々も、君が今日もまた山で良い脚を見せてくれることを期待しているよ。
……



よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません 笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3174-960c62bd

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム