fc2ブログ
2023 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2023 11

頭が腐れば全て腐る

2018.02.11.21:45

今日の東京新聞の山口二郎の本音のコラム、「権力者の腐敗は、国を蝕む疫病である」というのはその通りだと思う。

前にも書いたことだけど、日本の敗戦時、昭和天皇が何にも責任を取らなかったことが、その後の日本の無責任体質に影響しなかったはずはないと思う。一番トップが何ら責任を取らなかった。上官の命令は天皇の命令だと言われて、命令に従って死んだり戦犯になった者がどれだけいたことだろう。一方で、天皇が責任を取らなかったのだから、俺に責任はないと思った参謀達もたくさんいただろう。

現在でいえば、安倍のデタラメさを見たプチ権力者が俺もデタラメをやって構わんと勘違いするのは当たり前のことだと思う。

山口二郎は23カ国、2500人以上の若者を対象にした実験の話を書いている。つまり、サイコロを振って出た数に応じて賞金がもらえたり、もらえなかったりするゲームをする。しかし結果は完全に自己申告で、嘘をつくことも可能である。

「すると、独裁者が腐敗政治を継続している国の人々の申告値の平均は、西欧諸国の人々のそれよりも高いことが明らかになった」そうである。

「権力者による政治の私物化が当たり前となれば、国民の方もごまかし、インチキを当たり前と思うようになる。(中略)為政者の公私混同は社会を内側から腐らせる大罪である。」



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/3079-0a28a5d6

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム