2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

バルギル一発退場

2017.08.29.12:49

このニュース、なんとなくバルギルが体調不良でリタイアしたのかと思ってスルーしてたんですが、全く違っていたようです。Jスポーツの放送では話題になっていたんでしょうか?

サンウェブがワレン・バルギルをブエルタの第8ステージスタート前に帰宅させました。彼の走り方がチームの目的と合致しないので、チームとしてこの決断を下さざるをえなかったとのこと。詳細はわからないけど、エースのヴィルコ・ケルデルマンが第7ステージでパンクした時にアシストを拒んだのではないか、がもっぱらの噂。バルギルは彼を待たず、有力集団と一緒にゴールしてました。何れにしても、チームの規律を乱したということです。

cyclingmagazine.de ではフレーリンガーのツィート日記が掲載されているんですが、そこでも質問されてますが、当たり障りのないことしか言ってませんね。

Cyclingmagazine : 君のチームでは今日はちょっとした騒ぎがあったね。チーム指導部がワレン・バルギルをレースから退場させてしまった。これについて、君は何か聞いている?

フレーリンガー: いや、選手としては何も聞いてない。2010年のオグレディとシュレックのこと【ブエルタでサクソバンクの二人が夜中に飲酒していたとして、チーム規約違反で棄権させられた】を思い出すね。あれはまた別の理由だったけど。しかしもっといいことだってあるさ。

まあバルギルとしては来年はフランスのプロコンチームにエース待遇で移籍するわけですが、ちょっとチーム方針に対するリスペクトが足りなかったかなぁ。一方のケルデルマンも第9ステージでは4位ゴールだったし、総合11といってもまだ2分半の差だからまだまだ上位の可能性がありますね。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2980-ac1c4113

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと努力しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

マガジン9条

FC2カウンター

Amazon

ブロとも一覧

検索フォーム