2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

ツール第6ステージはキッテル

2017.07.07.00:59

ずいぶん後ろから行ったのに、あっさりでした。グライペルとデマールの競い合い+投げ合いを尻目に、レベルが違いましたね。全盛期の中野浩一なみの強さです 笑)

ちょっとまともなスプリントになったら、誰も勝てそうにないですね。残り300メートルぐらいでは先頭から30メートルぐらい後ろで、前に出るのにちょっとだけど、自力で風を受けてたように見えたけど、結局邪魔のないスペースでおもいっきりもがいたらあっさりごぼう抜きでした。

しかしトップテンに4人のドイツ人スプリンターですねえ。個人的にはドイツ人のマイヨ・アポアルージュを見たいんですけどね 苦笑)

デマールとしてはマイヨ・ヴェールが欲しいでしょうね。フランス人のマイヨ・ヴェールなんて20年以上前のジャラベール以来ですからね。

うーむ、そう考えると、サガンの失格、巷間いろいろ言われていますが、あれはデマールにマイヨ・ヴェールを取らせるために主催者が仕組んだか? 笑)



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2936-4ab38f3a

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと努力しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

マガジン9条

FC2カウンター

Amazon

ブロとも一覧

検索フォーム