fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

マルティン7回目の独TTチャンプ

2017.06.24.13:30

いつもだったらすぐに自分のブログで報告するはずなのに、現時点ではまだ更新されてませんね。確かに7回目のTT国内優勝ですが、今回は今年も2位のヤッシャ・ジュッターリンとの差が15秒。しかも後半だけならジュッターリンが12秒速かったそうです。

マルティンの話。「このタイム差は嬉しくない。もっと差をつけたいと思っていた。中間地点までは良かったんだが。その後タイム差が広がったかどうかわからなかった。48キロずっと誰からも情報なしで走ったのだ。メンタル的にきつかった。すでに僕の目はツールに向いているから、このレースに集中するのは難しかった。慢心するのだけは避けたい。ドイツ選手権は絶対走らなければならない。そしてこのレースでは絶対負けるわけにはいかない。」

一方のジュッターリンは大喜び。「僕にとって、トニーとの差を前年よりも縮めることが目標だったんだ。それができたから嬉しい。今日は僕としてはとてもうまくいった。こんなにタイム差が少ないとは予想外だったよ。」

ジュッターリンもツール初出場ですね。モビスターというスペインのチームでドイツ人選手は珍しいですが、存在感を見せてくれるといいんですけどね。

3位は、これもツールに初参加するニルス・ポリットです。こちらも前半はジュッターリンと変わらないタイムだったようですが、後半でタレました。それでもやっぱり去年よりマルティンに迫れたと喜んでいます。「去年に比べて1分ぐらいトニーに近づいた。今シーズン、僕が進歩している証明だ。やってきたことが正しかったことがわかるし、ツールが楽しみだよ。」

というわけで、2位3位が力をつけたのか、それともマルティンの調子が今ひとつなのか、どうなんでしょうね。マルティンとしては地元ドイツのデュッセルドルフのプロローグで、何としても勝って、マイヨ・ジョーヌを着たいところでしょうけどね。一番のライバルと目されるローハン・デニスはツールに不出場みたいだし、可能性はかなり高いとは思うけど。。。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2921-c796918d

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム