fc2ブログ
2023 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2023 04

rsn のサガンのインタビュー

2017.05.05.23:14

数日前の記事ですが、サガンのインタビューがrsnに載っていたのでご紹介です。サガンってなんとも軽やかでノンシャランという感じがします。こういう生き方がしたかったなぁ。僕なんか、ひきずりまくりですからね 笑)

……
rsn:ペテル、クラシックシーズンだったけど、クールネ・ブリュッセル・クールネの勝利はあったけど、大勝利はないまま終わったね。それでも君の走り方は多くの人を魅了したよ。どっちが重要だろう?

サガン:最も重要なのはひどい落車をしないことだよ。でもレースではうまくいくこともあれば、そういかないこともあるさ。ルーベではうまくいきそうだったけど不運だった。あれは僕としては良い瞬間とは言えないね。調子は完璧だったけど、結果は最悪さ。でもしょうがないよ。あれはシーズンの第一部だ。今はどんどん先に進んでいるんだ。まだ、ツールドフランスのような大切なレースもあるし、世界戦などの重要なワンデーもある。過去のことを考えるんじゃなくて、未来に目を向けなくちゃね。春のクラシックはまた来年の話さ。

rsn:失敗をすぐに切り捨てて先を見るのが君の強みなのかな?

サガン:それが強みかどうかはわからないよ。でも人生ってそういうもんだろ。いつも過去を見てるのかい?そんなはずないだろ?

rsn:私はそういうタイプかもしれないなぁ。ひょっとしてそれは弱みかな?

サガン:エネルギーを消費しちゃうだろ。一つのレースは一つのレースに過ぎない。人生にはもっと大切なことがあるんだよ。こんなのただの仕事だよ。時にはうまくいくし、時には失敗する。

rsn:大きな勝利はなかったけど、クラシックシーズンに誇りは感じているのかな、例えばサンレモみたいな走り方を示すことで。

サガン:うん、それは間違いないね。サンレモでやったことを後悔してないよ。僕にできる最高のことをしたんだ。あのレースを失ったとは思ってないね。ある意味で僕が勝ったんだ。

rsn:次のレースはカリフォルニア一周だね。数年前に、ここであなたはスター選手になったよね。特別なレースじゃない?

サガン:そうだね。天気もいいし素敵なレースだ。雰囲気もレースのオーガナイズもいつも素晴らしい。これまではワールドツアーレースでなかったけど、今はそうなった。何か変わったか楽しみだよ。

rsn:君はまだ27だけど、すでにたくさんの重要な勝利を挙げてる。フランデレン、ツールのマイヨベール5回、世界戦2勝。君の次の目標は? 走り方を変えて、いずれグランツールで上位を狙えるようになることは考えてるの?

サガン:勝ってない重要なレースは、まだたくさんあるよ。なんでそんなことを試みる必要があるんだい。未来のことを予言できないし、毎年いろいろ考えていくつもりだよ。ホテルのロビーのソファの上で、そんなことに答えられるはずないじゃないか。(注:このインタビューはホテルのロビーで行われました)

rsn:乗車テクニックの面で、あんたは最も上手な選手の一人とされているね。元々がマウンテンバイクのキャリアがあるからかな。君の走り方を見ているとマウンテンバイカーのクールなイメージがある。なぜロードに転向したの?

サガン:多分僕はダウンヒルかモトクロスが合っている。子供の頃はダウンヒルが走りたかった。若い頃は何でも走ったよ。クロスもね。U23時代はワンシーズン、マウンテンとロードをコンビで走ろうとした。シーズンが長くて、その後、これは無理だとわかった。ロードに決めたのは、プロツアーチーム(リクイガス)に入る可能性があったからだ。ロードを選ぶ方がチャンスがあったんだよ。

rsn:どっちが好きなの?

サガン:答えになるかわからないけど、今はロードのプロ選手で二回世界チャンプになった。もう迷いはないね。ロードに全力で集中しているよ。マウンテンバイクに向いていたかどうかはわからないよ。だからこの決断はよかったと信じている。

rsn:君はマウンテンバイクのクールなライフスタイルをロードに持ち込むのを使命と考えていたのかな?

サガン:そんなことはないよ。自分がスターになれるなんて考えたことなかったし。僕がしているのは計画外、想定外のことだ。僕が育ってきた環境で、子供の頃にしていたことを、今もしているようなものだよ。ロードのプロとしてはいつでもリラックスして楽しむのは難しい。とてもたくさんのことがあるし、思惑もあるし、たくさんの長いレースだ。本当にハードなんだよlだからここでは誰でもマジだ。だけど僕のメンタリティは、どうしてみんなそんなにいつでもマジでいなきゃならないんだい、って感じなんだよ。

rsn:それで君はどこかロックスターみたいなところが。。。。

サガン:うん、でもそのためには結果も必要だね。

rsn:そうじゃないと、オレグ・チンコフみたいなマネージャーが出てきて、ペテルのやつはいつでも楽しんでばかりだ、って言われちゃう?

サガン:そうだね。

rsn:君の新しいチームマネージャーのドイツ人ラルフ・デンクと、前のロシア人オレグ・チンコフとの違いはどのぐらい?

サガン:それはドイツとロシアの違いとはまるで関係ないね。彼らのパーソナリティーの違いだよ。

rsn:では?

サガン:ラルフが最初に話し合いに来た時、僕はとても良い印象を持った。僕の言うことをきちんと聞いてくれたし、契約はすぐに決まった。質問すればすぐに答えてくれるし、僕が本当に必要だと言うことを示してくれた。それはお金の問題じゃないんだ。駆け引きはなしさ。他のチームだとしばしば時間稼ぎをするもんだけど、それがなかった。それが気に入ったし、すぐにボーラ・ハンスグローエこそ、僕が行きたいチームだと思った。今でもいろいろな楽しい気晴らしを主催してくれるし、いい環境だよ。

rsn:ボーラ・ハンスグローエで最初の何ヶ月かが過ぎたけど、何か変わった?

サガン:いや変わったりしないよ。同じスポーツだもの。スポンサーがスポンサーだから美味しいものを食べてるし、ワールドツアーチームになるためにいろいろ努力したけど、楽しかったね。今はとても快適だよ。

rsn:だけどチンコフ時代の人々が一緒だよね。一番大切なのは誰?

サガン:ボーラは比較的小規模なチームで、世話係も少ない。マッサーやメカニックは、僕が必要なものをよく知っているから一緒に連れてきたんだ。いちいち僕のやり方を説明する必要がないから助かるんだ。でも誰が一番大切かは言えないな。すでに長いこと一緒にやってきて、気心の知れている連中だからね、セットだよ。彼らのそれぞれが別の役割を担い、それぞれの役割がどれも大切なんだ。【弟をはじめとした選手たちだけではなく、チンコフ時代からの関係者を連れてボーラ入りしたようですね。】

rsn:いつも同室者は決まっているの?

サガン:いいや、誰が一緒でも大丈夫だし、いつも変わっているよ。

rsn:奥さんのカタリーナはいつもレースに一緒についてくるね。これも君のイメージ通りなの? あのグリースのビデオはどっちのアイデア? 彼女にはああいう特別な売り出す才能があるのかな?【グリースのビデオは以前ご紹介した記事にリンクしておきました。】

サガン:いや、関係ないよ。彼女は単純に僕と一緒にいたいからついてきてるだけさ。あのビデオは最初はコマーシャルのつもりなんかなかったんだ。単に結婚式のためだったんだ。結婚式の時に、みんなに楽しんでもらいたかっただけさ。だけどあまりに面白くできたから公開したってわけ。

rsn:君がリッチモンドで最初の世界タイトルを取った時、君はすでに最初のインタビューで、社会的政治的な世界情勢について批判的なことを言っていたよね。あれから1年半たった。今聞かれたら、それは少しは良くなっただろうか?

サガン:世界情勢は誰だって知っているだろう?全てが良い方向へ向かっているかい?それとも。。。?

rsn:ペテル、インタビューに答えてくれてありがとう。

サガン:どういたしまして、こちらこそありがとう。
……

最後の質問はよくわかりません。字義通り取れば、世界が不寛容になっている時代状況を、スロバキアという中部ヨーロッパの小さな国出身者として、憂えているように読めるんだけど。。。トランプのことなんかも念頭にあるのかな? そうだとしたら、ノンシャランなサガンのイメージはちょっと変わってきますが。。。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2872-0aaa431d

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム