fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

グリーシャ・ニーアマンのブエルタ日記(2)

2010.08.29.13:01

フィガロ、フィガロ、フィガロ、フィガロ、フィ~~~ガロ~~~って、床屋のフィガロの故郷セビリアで行われた夜遅くの不思議な雰囲気のレースでしたね。ニーアマンの日記はスタート前のものです。

「今夜のチームTTの後はすぐに寝たいだろうから、あらかじめレース日記を今書いておく。今朝、ぼくらは50キロほどをみんなでチームTTのフォーメーションの練習をした。チームTTの流れを体で覚えておきたかったからだ。

12時にトレーニングから戻って、それからは夜になるのを待つだけだった。21時になれば、再びサドルにまたがり、閉鎖されて明かりで照らされたコースを二周することになるんだろう。スタート直前は30分ウォームアップしなければならない(きっとその頃も暑いんだろうなぁ。昨日の23時はまだ37度もあったから)。

ぼくらの結果がどうなるか、みんなTVやネットで見ててくれ。明日また報告するね。 」

一方ミルラムは8位ぐらいでした?まあまあでしたね。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/281-facac8f9

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム