fc2ブログ
2022 12 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2023 02

ヴェークマンファンクラブからの情報

2016.10.18.23:21

cache_2434262794.png
しばらく連絡しなかったヴェークマンファンクラブでしたが、少し前に主催者のイザベレ・テーブリュッゲさんに、ヴェークマンの来年の情報はないかとメールを送ったら、先ほど教えてくれました。「ヴェストファリア・ニュース」に出ていた記事ですが、ヴェークマン、シーズンが終わった後はマウンテンに乗り換えた、ということです。

記事によると、現時点ではロード選手として現役を続行するのか、するとしてどのチームになるのか、などまだまだ未定状態ですが、ちょっとご紹介。

……
プロ自転車選手はオフシーズンには何をしているのだろう?無論自転車に乗っているのだ。少なくともファビアン・ヴェークマンにとっては仕事と休息の間にはスポークの長さ1本分しかない。シーズン最後のレース、ミュンスターラント・ジロに出た後、フランスでの休暇中には今度はマウンテンバイクに乗った。マウンテンのドイツチャンピオンに何度もなっているモーリッツ・ミラツと一緒に、彼の助言を受けながら、ロードのドイツチャンピオンに何度もなっているヴェークマンは、ロク・ダジュールで山を走った。

「これまでもずっとやってみたかったんだ。でもこれまではロードレースの出場計画とうまく合致しなかった」と36歳になった彼はマラソンレースの後に言った。今年はいつもより早めに冬休みに入ったからこのレースにも出場できたわけである。「ものすごく楽しかったけど、ひどく緊張もしたよ」とヴェークマンは4時間15分のレース後に話した。「スタートから足が回りっぱなしで、心拍数が下がる余地がなかったね。」順位は31位で、ロード選手の良いトレーニング状態を示している。

さらに二日後にはクロスカントリーレースに出場。しかしここではタイヤのパンクでずっと後ろになってしまった。「こういう時には手を上げてサポートカーを呼ぶのではなく、自力で空気を入れて、次のサービスポイントまでなんとかたどり着かなければならない。でも素晴らしい経験だった。もしかしたら、まだまだこういうレースに出場するかもしれない。」
……

このロク・ダジュールのマウンテンレースは10月8日にマラソンレースがあって、10日にはクロスカントリーがあったようですが、ヴェークマン以外にもロマン・バルデとかティム・ヴェレンスなんかも参加したようです。ただし、両者ともにヴェークマンより後ろですね 笑)


まあ、サガンがオリンピックでひょっとして、と思われたけど、やっぱりダメでしたからね。これで来シーズンはヴェークマンはマウンテンの選手になる、なんて甘いものではないのでしょう。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2708-12d42573

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム