fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

マルティンのブログ、ツール第8ステージ

2016.07.11.21:44

どうもこちらもタイムラグありです。

……
今、私はここでベッドに横になっているが、足が相変わらずズキンズキン言っているのが聞こえる。私の足はかなり傷んでいる。ピノーとマイカとの差を追いついた時、自分が完全に一杯一杯だったし、もう回復できないこともわかった。しかし楽しめた。

トゥルマレ峠のふもとではまだ集団はまとまっていた。中間スプリントが控えていたからだ。そこで私は勇気を出してアタックした。アタックするために、みんなが苦しがっている最もよいタイミングを探していたのだ。私がアタックしたのは50人ほどの優勝候補たちが混じる集団だった。足の調子は良かった。さもなければ、ピノーとマイカという山岳スペシャリスト二人に追いつくことはできなかっただろう。もちろん、私は第一カテゴリーの山岳賞が待っているこの時点でアップアップだった。

トゥルマレを先頭で登るのは素晴らしい気分だった。これまでもこの峠を登っているが、だいたいグルペットで生き残りをかけて登っていた。今日はチームとしても存在感を示せたし、前に私がいて、彼をサポートできることがわかったダニエル・マーチンが、気兼ねなく走ることができた。むろん彼はとても調子が良く、すごいレースをして、最終的には二位になれた。

明日は、ほとんど今日のゴールしたところからスタートである。すぐに12キロの登りがある。毎晩チームから伝えられるのだが、明日の予定はローラーで走る。スタート前に動いておかないと、体がショックに耐えられないし、循環器を始動させておかなくてはならない。そして朝食も消化させておかなくてなならない。さもないと、登りで消化してないものが喉まで上がってくるからだ。

また報告する。今は筋肉痛があってもきっとぐっすり眠れるだろう。ではまた。
……



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2598-0e17ffea

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム