FC2ブログ
2021 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2021 06

rsnデーゲンコルプインタビュー(1)

2016.01.13.22:57

radsportnews.de でデーゲンコルプインタビューが二回に分けて載るようです。大ざっぱに第一回目のご紹介。

------
昨シーズンの大成功の後、今シーズンに向けてどうなの?

デーゲンコルプ: モニュメントに2つ勝てたからね。夢がかなってしまった。ツールではステージで勝てなくてちょっとガッカリしたけど、でも満足出来るシーズンだったって言わなくちゃね。でもそれはもう過去のことだ。今は今シーズンに集中している。クラシックでは去年のパフォーマンスをもう一度繰り返したいね。そして7月にはツールに集中するよ。

目標はミラノ〜サンレモとパリ〜ルーベでタイトルを防衛すること?

デ: クラシックシーズンでは特定のレースに目標を定めたくないね。サンレモからルーベまでずっと絶好調でいたい。そうしたら結果はついてくる。

三つめのモニュメントとしてツール・ド・フランドルの勝利はどのぐらい意識してる?

デ: フランドルは特別な目標ではないよ。よく聞かれるけどね。僕はサンレモからルーベまで出るレーズすべてに絶好調でいたいんだ。フランドルはその間にあるからね。この三つのモニュメントは全部全く違う性格のレースだ。だからこそ魅力的なんだよ

タイトルを防衛するのにプレッシャーは大きい?

デ: ゼッケン1を背中に背負ってスタートするのはむろん特別な気分だ。初めてだしきっと慣れないかもしれないね。ライバルたちにマークされやすいだろうね。

他のチームはキミを一層注目するね。

デ: うん、プレッシャーを感じる必要はないよ。優勝候補はたくさんいるしね。ペテル・サガン、アレクサンダー・クリストフ、トム・ボーネン、ファビアン・カンチェラーラ。。。これ以外にもフレフ・ファン・アフェルマートみたいなダークホースもいるし。

ボーネンとカンチェラーラ対若い世代ということ?

デ: トム・ボーネンとファビアン・カンチェラーラのベテラン二人は本当に僕にとっては脅威だね。30を越えているのに高いレベルで走ることができる選手だ。いつか彼らのような偉大なチャンピオンになるのが僕の目標だ。

この二人が最大のライバル?

デ: 将来的にはたぶんアレクサンダー・クリストフが最大のライバルだ。ペテル・サガンはむろん途方もない選手だ。でも彼はクラシックではまだ勝っていない。世界戦で勝ったからクラシックも勝てるだろうけど。
------

つづきはまた。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2418-beb08494

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと「努力」しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム