fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

ブエルタ第12ステージ、またまたデーゲ

2015.09.04.09:23

ああ、また囲まれちゃった、と思ったら案の定、思いっきりのスプリントは最後までかけられませんでしたね。しかし、途中の集団コントロールも、ラストの逃げを捕まえるスピードアップの時の先頭も(これは拙ブログお久しぶりのフレーリンガーでした 笑)ジャイアント・アルペツィンがんばっていたのに、最後のスプリント列車はまるで機能しませんでしたね。向かって右からルカ・メズゲツが思い切りスピードを上げたのに、デーゲンコルプは全く逆方向にいて、まるで機能しませんでした。

優勝したファン・ポッペルにまでミスを指摘されてます。「僕はデーゲンコルプの後ろに付こうとしたんだ。でも彼はまちがった方向に向かっていたから、僕は方向修正した。」

たしかに上空から見ると、デーゲンコルプの後ろにいたファン・ポッペルが、デーゲがやや右寄りに向かった瞬間に、あいている左側へ飛び出していって、前に出ることに成功しました。トム・デュムランも、「スプリントでポジションが悪ければ、一番スプリント力があっても勝てないよ」とやや怒ってます。

デーゲ本人の言葉。「全く満足行かないよ。でもまだもちろんめげない。総合を狙うトム・デュムランとともにチーム一丸となるのは難しいけど、自分の調子そのものには満足しているんだ。世界戦に向けてもいい準備になっていると思う。」



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2313-9707463c

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム