fc2ブログ
2024 01 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829>> 2024 03

ボーラ・アルゴン18の監督インタビュー

2015.06.07.11:37

ドイツの二部チームですが、拙ブログはネルツ応援ブログなので 苦笑)気になるチームのナンバーワンです。かな?)

監督のポイチュケのインタビューが rsn に載っていたのでご紹介。ただし、出てくる選手は結構マニアックです。ただ、ここに名前の挙がっている選手がボーラのツールメンバーになるのでしょう。早めに予習しておきましょう 笑)

--------
rsn: これまでのところでは満足いってますか?
ポ: とてもね。春は強かった。クラシックも良かったし、いくつか勝利を挙げられた。チーム全体が発展したのは確かだ。だから満足している。

r: ヴェロトン・ベルリン【5/31のレースで、アルペツィンのラモン・シンケルダムが優勝し、ボーラのサム・ベネットが2位】ではフィル・バウハウス【新人のスプリンター】がサム・ベネットの発射台になっていました。計画通りなのでしょうか、この先もこのパターンで行くのでしょうか、それともレースによって両者の立場は入れ替えるのでしょうか?
ポ: 計画通りだ。フィルはサムの発射台になる。この先もこのセットで行く。

r:あと数週間でチームのハイライト、ツール・ド・フランスが始まります。すでに出場選手は決まっているのですか?
ポ: すでに14、5人に絞ってある。

r: 名前が公表されるのはいつですか?
ポ: 近日中だ。

r: 今年のツールにはチームTTがあります。あなたのチームにとっては名を上げるチャンスですね。ひょっとして密かに狙っているのではないですか?
ポ: いや、それは高望みというものだよ。良い走りをしたいが、優勝は無理だよ。

r: 去年の様に、チームは総合上位を狙っていくのでしょうか?【去年はネットアップ・エンドゥーラという名称だったが、レオポルト・ケーニヒが総合上位を狙っていった。】
ポ: まずはサム・ベネットでスプリントを狙っていくだろう。総合ではドミニク・ネルツをエースにしていく。

r: ドミニク・ネルツはシーズンの始めに病気で遅れを取りました。この間に、彼については計画通りにいけたのでしょうか?
ポ: うん、うまくいっているよ。今彼は高地トレーニング中で、この後クリテリウム・ドゥ・ドウフィネを走ることになっている。彼がツールでうまく走れると思っている。この点は楽観的だ。あの病気がツールの調子に影響するなんて思わない。

r: 今年はエマヌエル・ブフマンも好調で、どのステージレースでも新人賞の6位以内に入っています。彼がツールに出るチャンスは?
ポ: エマヌエルはもちろんまだとても若い選手だ。まずはこの後の調子を見て考えるけど、原則的にはどんな可能性も排除しないつもりだ。

r: ワールド・ツアーチームに昇格するという目標があると思いますが、現時点で、これはどのぐらい重視しているのでしょう。
ポ: 重要な目標だ。でもまずはUCIがどう考えるのかを待たなければならない。先への手を打つのはそれからだね。目標は2017年にワールド・ツアーチームになることだ。まあ急がずにいくよ。

r: ドイツ国営放送がツールの放映を再開するというのも良い影響を与えてくれるのでは?
ポ: それがどうかはツールが終わってから判断できるだろう。いずれにしてもドイツの自転車競技にとっては良いことだ。

r: ことしの3大グランツールではそれぞれ5つのワイルドカードが用意されていましたが、ボーラはツールにしか出場しません。これはそのように望んだのですか?
ポ: そういって良いだろう。ウチのチームはまだ若い。過大な要求はしたくない。だからどこに出て、どこに出ないかをじっくり見なければならない。若い選手が多いからレースの数は少なめが良いんだ。
---------



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2156-aec50023

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム