fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

CULT・エネルギーのアムステル

2015.04.20.21:35

スタート前にはヴェークマンはチームからベストテンを一人でも出したいと言っていましたが、結果はパンクもあって、あきまへんでした。それに何しろ病み上がりでしたからねぇ。。。ゴール後は「モチヴェーションはスーパー高かったけど、がっかりだ」と言ってます。家族もゴールで待っていたそうで、3歳の息子から、途中のパンクでホイールを替えたことに関して、「パパは誰と自転車を取っ替えっこしたの?」と質問され、「クリスチャン・マーガーとだよ。彼がパパにホイールを渡してくれたんだ」と答えると、「ふーん、その人はパンクしたタイヤが欲しかったの?」と聞かれたそうです。

一方で、同じ病み上がりのゲルデマンは「本日の逃げグループ」に加わることに成功しました。

「あたしは自分が100%の状態じゃないことは知ってたわよ。だからこそ逃げに加わりたいと思ったのよ。最初とってもたくさんのアタックがあって、あたしはそれらに反応したの。これって気持ちの問題だったわ。最後はもう時間の問題ね、と思ったんだけど。でもあたしのパフォーマンスには満足よ。だってあたし二週間前まで病気だったんだからぁ。」

CULTはフレッシュ・ワロンヌは招待されてませんが、リエージュは出ますね。ヴェークマンもゲルデマンも出走予定です。まあ、上位は無理だろうけど、目立って欲しいなぁ。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2102-364171ba

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム