fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

2010・ツール グラープシュ兄弟のレース日記 9

2010.07.13.09:05

ビヤルネ・リースのサクソ・バンクも今年でスポンサーを降りることが決まっているのですが、後釜のスポンサーがほぼ決まったようで、うらやましいことです。リースはその企業名を明言しなかったようですが、アメリカのIT企業の模様。

「第8ステージのレース日記が遅れたことをお詫びしたい。昨日は最初からひっちゃかめっちゃかだった。ツールのステージで、もうしばらく、こんなに速く最初の数キロを走ったことはなかったね。常にアタックが掛かって、当然のように落車が生じた。特にエヴァンスとアームストロングが落車した。

いつのまにか逃げが決まって、マイヨ・ジョーヌのチーム、クイック・ステップが集団をコントロールした。ぼくはウチのエースのマイケル・ロジャースをアシストし、彼は比較的前方で山に入ることが出来た。マイクは非常によい走りを見せて、今総合10位につけている。

これに対してぼくはグルペットでスプリンターたちみんなと一緒にゴールまで走った。前日とはちがってタイムアウトまではまだ10分以上あったよ。今は休息日になってうれしいよ。なにしろムチャクチャ疲れているからね。暑さにうんざりしている。願わくば、もっと涼しくなるといいけど。」


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/209-aff880e9

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム