fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

デーゲンコルプのブログ、ドバイで勝利

2015.02.07.14:09

最大18%の登りでゴールスプリント。デーゲンコルプこういうパワースプリントは強いですねぇ。スプリンターのタイプとしてはサガンと同じタイプなんだろうけど、スマートでシャイなサガンはゴール後に倒れ込んだりしないでしょうね。このあたりデーゲはガッツが表面に出るタイプかなぁ。しかし、ジャイアント・アルペツィンのマイヨ、なんかイメージがずいぶん違ってしまいました。昨日のヴィヴィアーニもスカイになって黒いマイヨで、最初誰だかわかりませんでした。



-----
このスプリントで宇宙空間へぶっ飛んだ気分だよ。今乳酸値を測ったらたぶんまだあまり落ちてないと思うよ。ガッツポーズや声を上げることもできなかった、それぐらい力を出し切っていた。ゴール後はホントに虚脱状態で、路上に転がって、丘に揚げられた魚みたいに、一分ぐらい空気を求めてあえいでいた。でもこの勝利でぼくは宇宙空間へぶっ飛んだだけじゃなく、総合順位でもトップにぶっ飛んだ。もちろん今は喜びに圧倒されている。チームにとっても、オーストラリアのツアー・ダウン・アンダーの前座クリテリウムでマルセル【キッテル】が勝ったあとの、UCIレースでは今シーズン最初の勝利だ。今日は報われたって気分だよ。

チームにも感謝だね。僕を最高のポジションに連れていってくれたんだから。この二日は、リードアウトで僕らは運もなかったし、カヴとヴィヴィアーニっていうホントに早い連中がいたからね。

今日は僕らは最後の局面でまだ4人いたし、彼らが僕をパーフェクトなところへ連れていってくれた。最後の1キロは軽く登っていて、ゴール前300メートルからはかなり勾配がきつくなっていた。18%だ。だけど僕はギアを軽くすることなく、そのまま全力で駆け上ったんだ。オール・オア・ナッシングだよ。さもなきゃ、こういう登りで折り紙付きのバルベルデやロバトに対してチャンスがあるはずないからね。しかし、うまくいったよ。

明日はタイムをめぐる闘いが待っている。僕はカヴに対して総合で4秒リードしていて、2回の中間スプリントがある。そこではボーナスタイムが3秒、2秒、1秒とあるんだ。僕らの目標はもちろんこの総合リードのマイヨを持ち帰ることだよ。

この勝利で、ともかく僕らのチームはBMWのリムジンでのドライブを勝ち取った。http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2010-03-19/503720.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji">もブログで、この車を発見して、なんでジャイアント・アルペツィンのリュックサックが置いてあるんだ、って驚いていたっけ">トニー・マルティンもブログで、この車を発見して、なんでジャイアント・アルペツィンのリュックサックが置いてあるんだ、って驚いていたっけ 笑) あれは何のことはない、ジャイアントの関係者のサプライズだったんだよ。他のチームメイトたちはこの「船」でドライブしたんだけどね。ヨハネス【フレーリンガー】と僕だけはまだ乗ってないんだ。だから僕は彼に、僕も乗ってドライブをもう一度したいと言ったんだよ。そしたらOKが出たんだ。ただし、僕がステージ優勝したらっていう条件付き。だけどこれで義務は果たした。明日はコイツに乗って僕らはドライブだ。そして、できれば総合優勝を手に入れたいね。
------



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/2001-8af29f45

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム