fc2ブログ
2024 01 << 1234567891011121314151617181920212223242526272829>> 2024 03

デーゲンコルプのブログ、パリ〜ルーベ 2位

2014.04.14.19:13

デーゲンコルプはまだ25歳。昨日のインタビューでも言ってましたし、ここでも書いてますが、しかし、25歳でパリ〜ルーベに優勝している選手は結構いるんじゃないでしょうか。

------
なんちゅう1日だ。僕はこのレースを楽しみにしていた。そして今、2位という順位にチョー嬉しい。テルプストラが逃げ出したあと、僕は全力を出した。優勝がかかっているかのように、自分に言い聞かせた。スプリントに完全に焦点を絞った。だからゴールではとっても嬉しかったんだ。仮にテルプストラを捕まえられたとしたって、オメガの別の選手がアタックを仕掛けただろうからね。だから僕はもう追走に力を出し切ることはしなかった。彼らは有利な立場にあったわけだ。

あの石畳のトロフィーをもう少しのところで手に入れられなかったのは、むろん悔しい。他の人がそのトロフィーを掲げるのを見ると、ちょっと悔しい。でもそんな気持ちはもちろんほんのちょっとの間だけだったけどね。僕はルーベで2位になったんだ。すごいことだよ。僕は25歳で、今はまだ将来まだ起こることを楽しみにしているよ。まだいろんなことが可能だよ。それは今日わかった。年を経れば経験値も上がる。いつお尻を挙げるべきか、力をセーブするためにはいつまで腰を下ろしていられるかが分かるようになるよ。

ぼくは良いポジションにいることに集中した。そして幸運なことに、ファンマルケとカンチェラーラがスピードを上げたときについていくだけの足が残っていた。僕らはチームとしても、今日は素晴らしかった。みんな、ありがとう。素晴らしいチームワークだったよ。みんなとても強かった。みんなで戦ったから2位になれたんだ。ただ、クーン【デ・コルト】が二度のパンクで遅れて戻れなかったのが残念だ。でもここではそういうことは起こるものだ。

僕はトラブルの後に戻れたことも嬉しい。僕は自転車を丸ごと交換し、そのために時間もかかった。チェーンがチェーンリングの間に落ち込んでしまったんだ。で、ペダルを思い切り踏み込んだら壊れた。チェーンリングのアウターのネジが千切れて外れてしまったんだ。むき出しの力を無意味に発揮したわけだね …… まあしょうがないよ、いずれにしても、ぼくはチェーンを手でかけ直そうとしたら、こんなになっているのを見つけたわけだ。こうなるともうどうしようもない。金属がねじ曲がって千切れたってことだ。

今はもちろんいいよ。幸せな気分だし痛いところもない。たとえばニキアス【アルント】なんかひどい目にあったんだからね。手に二つも大きな血腫を作ったんだ。ほんとうに地獄の騎行だ。彼も良いアシストをしてくれて、僕のトラブルの後の復帰に大いに貢献してくれた。

僕らは今はもう一度乾杯してから、きっとすぐにベッドへバタンキューだね。じゃあまた。
--------

チェーンが絡んだので思い切り踏み込んだらアウターリングが千切れ取れたって、どういうパワーだ?? しかし、パリ〜ルーベに4度優勝したロジェ・ド・フラーミンクは14回出場して13回完走、しかもそのうちわけは4勝だけでなく、2位も4回、3位も1回。そして何より特筆すべきはパンクが一度もなかったそうです。実力がなければ勝てるはずないけど、運もなければ勝てません。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1682-4d75a0a5

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム