fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

行ってきました、さいたまクリテ

2013.10.26.22:55

行ってきました。レイン・ズボンに25年前の蔵王でのレースの参加賞のサイクルポンチョ。
DSCF9908_convert_20131026213146.jpg

狙いはマルセル・キッテルとジーモン・ゲシュケ。ただ、今朝方の地震で選手たちは帰国しちゃったんじゃないかって不安でしたが 笑)ちゃんといました。ゲシュケの facebook にはぐっすり寝てて気が付かなかったとありましたね 笑)

でも駅についたらパレード走行は豪雨のために中止。しゃあないとコース脇を歩いていると、なぜか向こうからノーヘルのハゲた(そう見えた)マイヨ・ジョーヌの、おばさん顔の痩せたフルームが。。。条件反射のように「クリス!」と言ったら、こちらを向いて小さな声で「ハイ」、慌ててカメラを向けたときにはすでに通り過ぎていました。早く来た甲斐があったというものでしょうか。
DSCF9676_convert_20131026213532.jpg

この後次々と選手が来るのかと思って、その場でカメラを用意して待っていたんですけど、その後は誰も来ず 涙)待っているうちにどんどん人が増えてきて、ポイントレースの頃にふと周りを見回すとすでに鈴なり。

あわよくばサインだったけど、こりゃあ、絶対無理。せめてキッテルとゲシュケの写真だけはきちんと撮ろうと思ったけど、例によってカメラのせいと腕のせいで、まともなものは全く撮れませんでした 涙)

名称未設定_convert_20131026214850
これはクリテリウムで逃げているとき。まあ、昨日ご紹介したように、ドバイでの休暇からパリへ行き、そのまま日本に来たみたいですからね。絶対顔見せだけだろうなと思ったんですけどね。やっぱりその通りでした 笑)

名称未設定_convert_20131026215252
ゲシュケに至ってはこんな写真だけ。ピンぼけだしね。とりあえず、名前を叫ぶだけは叫んでおきましたが、はたして聞こえていたことやら。。。

名称未設定_convert_20131026220102
周辺ではフランスにちなんでワインやチーズなども売られていましたが、ヘリコプターまでこんな。

名称未設定_convert_20131026220557
ラスト4,5周になったとき、アルゴスが列車を作って追走開始だったんですが、写真はこんなピンぼけ。カメラを買おう! いや腕のせいか?

DSCF9893_convert_20131026221104.jpg
最後の2,3周で、なんとこの三人がアタックですよ。アルカンシェルのルイ・コスタだけ隠れちゃいましたけど。でも、まあね、出来レースだ、なんて野暮は言わないの!

名称未設定_convert_20131026221747
で、最後はやっぱりフルームが抜け出しました。でも顔はマジですね。

名称未設定_convert_20131026222006
後ろもルイ・コスタとペテル・サガンが追いかけますが、お約束のように、そのままフルームの逃げ切りでした 笑)

しかしものすごい観客でした。以前書いた1987年のスーパークリテリウムなどは、裏側へ行くとほとんど人がいませんでしたけどねぇ。サイン会なんかも近づき放題でした。隔世の感がありますね。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

CYPRESS
クリテリウムは顔見世レースですから…
それと、選手の数少ない現金収入レースですから…
2013.10.27 12:08

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1523-f8a0e965

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム