fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

ヴェークマン・ファンクラブ、ロンバルディア

2013.10.06.12:59

cache_2434262794.png
久しぶりにヴェークマンファンクラブの記事のご紹介です。

--------------
今年のワールドツアーシリーズの最後に控えているのが明日の【今日の】「落ち葉のレース」です。

今年の「イル・ロンバルディア」はベルガモをスタートしてリッコまでの242キロで争われます。最初は比較的フラットなコースを、有名なコモ湖へ向かい、81キロ地点で最初の平均5%のヴァリコ・ディ・ヴァルカヴァ峠を通過します。この登りの最大勾配は17%ですが、つぎのコルマ・ディ・ソルマーノへの登りでは最大勾配は25〜27%になります。

コモ湖畔に到着すると今度はマドンナ・デル・ギサロへの登りが始まります。

レースはさらに湖畔に沿って、ヴィラ・ヴェルガノの最後の登りを越えなければなりません。
峠に着くと、最後の10キロは比較的フラットで、リッコへのゴールへ向かうことになります。逃げグループができている可能性が十分あるでしょう。

優勝候補の本命としては前年の優勝者ロドリゲスが挙げられますが、フィレンツェでの新世界チャンピオンのコスタもむろん挙げられるでしょう。

ファビアン(ゼッケン107)は優勝候補には上がっていませんが、上位へのチャンスを狙ってほしいものです。ひょっとしたら3位になった2006年の再現もあるかもしれません。その時と状況は似ているし、調子も良いようなので、最高の成績でシーズンを終えてほしいものです。
-------------

2006年は優勝したベッティーニと逃げたんですね。で、千切れて、後ろからきたサンチェスに追いつかれ、スプリントで負けて3位。


今年はどんな レースになるでしょう?


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1505-1eabee6f

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム