fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

ドイツチーム、世界選後の声

2013.10.01.21:33

ネルツの facebook に現状がでてました。まあ、どこも折れてないし、落車当初の座骨神経も問題なかったようで、良かったです。

------
みんなのやさしい言葉に感謝。日曜日はもうあそこまでで、3度目の落車の後完全におわっちゃった。今日もう一度医者のチェックを受けた。医者が言うには、まずまずの状態ですべて順調だそうだ。明日にはまたトレーニングを再開して、北京一周に向けて調子を整えていきたい。
------

一方、やっぱりヴェークマンは落車で遅れたようです。こちらはツィッターで一言。

------
言った通り、とんでもなかったね。落車2回だ。でも完走できてハッピーだよ
------

rsn によると、レーサーパンツは穴が開いて血まみれでゴールしたそうで、やっぱり、ラスト2周目で落車で遅れたようです。

「最初は右のお尻、二度目は左のお尻を打ったけど、路面が滑るので、パンツに穴が開いただけで済んだよ。どちらもスピードが出てるときだったんで、すごく遠くまで滑っていったよ。」最初は集団にすぐに復帰できたようですが、二度目はそれで終わっちゃったようです。「ラストで何かできると思っていたんだけどね。。。でも僕らのチームの成績としては誇れるんじゃないかな。」

で、誇れる理由は14位にゲシュケが入ったことでしょうか。でも rsn によれば、本人はちょっと悔しがっていますね。

「スプリントには満足してないよ。ゴール500メートル前で最高のポジションにつけたんだ。いつでもこんなだね。うまくいかない。スプリンターのタイミングっていう奴は本能的なものなんだ。ぼくにはたぶんそれが欠けているんだろうね。」

ゲシュケはツールでも少人数のスプリントで優勝のチャンスがあったのにねぇ。とうちゃんはかつてのスプリントの世界チャンピオンなんだけどね。それと、この人のプロ一勝目はパリ〜ニースでの集団スプリントでのステージ優勝なんですよね。スプリントはあるんだろうと思うんだけどなぁ。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1503-e5348446

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム