fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

キッテルのブログ、パリで勝ったぜ!

2013.07.22.17:09

先日触れた宮崎駿をはじめとするスタジオ・ジブリの小冊子「熱風」の憲法改正特集。こちらで8月20日まで読めるようです。

http://www.ghibli.jp/10info/009354.html

宮崎駿の話もおもしろいですが、高畑勲のも、さすがに「9条の会」での話だそうで、説得力があります。日本国憲法も、自民党のお笑い憲法草案も読んだこともないくせに、半知半解で、いや、無知無解で、アメリカに押しつけられた憲法だから変えるべきだとほざいている人には、今一番平和憲法を変えてほしいと思っているのがアメリカの保守勢力だということについては、どう考えるのかを、是非とも聞きたいところです。

とりあえず、今回の選挙では三分の二にならなかったので、不幸中の幸いと思っています。

というわけで、キッテルのブログ、早くも更新です。しかし、ビデオを見直すと、キッテルは今回も斜行もせず、それどころか差されそうになっても寄せたりせず、この人のスプリントは一直線で小細工なし、正々堂々とした美しいものですね。

---------
すごかったかって? スーパーすごかったぜ! シャンゼリゼで勝つなんて絶対狂ってるぜ。俺の夢が実現しちまったぜ。今日は、まだ信じられねえツールの、もっと信じられねえ結末だったぜ。黄色いマイヨ、緑のマイヨ、白のマイヨ、そしてステージ4勝とジョンのステージ2位。狂ってるぜえ。

チームメイトもチーム全体も言葉にできねえぜ。今日はまたパーフェクトにやってくれたぜ。俺は前方で先に仕掛けたんだ。そしてアンドレが並びかけてきたとき、もういちど身体のスミに残っていた力をかき集めて、それらを使って踏み直したんだぜ。チョー嬉しいぜ、誇らしいぜ。

今はちょうどシャンパンのシャワーを浴びて、ようやく何か食べ物にありつけるぜ。それからお祝いだぜ。ツールは始まったときと同じように終わったぜ。つまり俺の勝利で始まり、俺の勝利で終わったぜ。スーパーすごいぜ。
------------

2位のグライペルとしては、カヴのシャンゼリゼの連勝を止めるのは俺だ!と思っていたところでしょうけど。。。ジーベルクがいれば、もう一枚アシストが増えて、キッテルより先にスプリントを開始できたかもしれませんけど、キッテルだってフェーレルスがいなかったしね。カヴのオメガファーマは1キロの時点でアシスト使い切っちゃいましたね。ただ、最後のバイク併走カメラで見ても、去年までのカヴのキレがないように感じたのは、キッテルがそれだけ速度が落ちなかったって言うことなんでしょうね。後ろのサガンは完全に離れちゃいましたからね。


良ければ、下のボタンを押してみてください

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1436-cd87d8a9

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム