fc2ブログ
2023 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2023 07

rsn のグライペルのインタビュー

2013.06.26.00:05

なんども挑戦した末に、とうとう昨日ヴァンゲンで初めてのチャンピオンタイトルを獲得できましたね。貴方の歓びにはプレッシャーからの開放感も混じっていますか?

グライペル:まあそうだね。最初は出場するかどうか迷っていたんだ。でもコースを見て、これはぼくにもチャンスがあると思った。

だけど、完全なスプリンターのためのコースではなかったですよね。ご自分ではこの勝利に驚いているのでは?

グ:それほど驚いてはいないよ。最近のステルZLMツールでもそうだったけど、ぼくはちゃんと登りが走れるのは分かっていたからね。

コースはそれほどハードではなかった?

グ:昨日のレースの経過ならぼくも充分勝負できたよ。ずっと長い時間コントロールされていたからね。ジビ【ジーベルク】は最後の25キロでぼくのアシストになってくれて、さらに自分自身もチャンスを探っていた。もう少しで彼が勝てるはずだったと思うよ。ただ最後の最後に彼はちょっとバテちゃったけどね。

あなたはレース直後に、チャンピオンジャージの半分はジーベルクのものだと言いました。彼のアタックがなかったらあなたは勝てなかったのでしょうか?

グ:アルゴスは6人選手がいて集団コントロールの責任を果たしていた。そしてラスト25キロで先頭グループができたとき、どこもまともなトレインは組めなかった。そのときジビがアタックして、アルゴスに追わせたんだ。おかげでジーモン・ゲシュケが集団の先頭を引かざるをえなくなった。ジビのアタックがなかったらレースはまったく別の展開になっただろうね。それは間違いないよ。

ジーベルクのアタックは決めてあった?

グ:むろん僕たちは計画を立てたし、レース中もたくさん話し合ったけど、彼のアタックはあのときの状況から自然に出たものだ。

集団が最後のコーナーを曲がってゴール前の直線に入ったとき、あなたは勝ちを確信しましたか?

グ:いや、まったくそんなことはなかった。ゴール前500メートルではまだみんなひっちゃかめっちゃかだったからね。昨日は本当に強かったネットアップチームは3人もいたし、パウル・フォスのためにスプリントの準備をしていた。ぼくは彼の後ろに吐いてとても良いポジションを得られたんだ。おかげでツィオレクとデーゲンコルプに勝つことができた。

どうしてフォスの後ろだったんですか?デーゲンコルプやツィオレクの後ろでなかったのはどうしてですか?

グ:これもあのときの状況からそうなったんだよ。そこが一番都合の良いポジションだったんだ。そして単純に自分の本能を信じるしかなかったんだ。

この勝利はツールでの成功の先触れになりますか?

グ:いや、それは違うよ。ナショナル選手権は独特な法則があるんだ。去年ぼくはこのレースに勝てなかったけど、ツールではステージで3勝できた。今年は遂にこのタイトルを取れたっていうことさ。でもツールではスプリントトレインに100%うまく乗れると思っているし、調子も良い。スプリントトレインが機能すれば、すべてはうまくいくだろう。

去年のトレインと比べて今年のトレインはどうでしょう?

グ:去年僕たちがツールで圧倒したトレインと同じメンバーだよ。今年も同じように強いと思うよ。アルゴスとオルカも同じように強いトレインで望んでくる。クイックステップもそうだろう。でもカヴェンディッシュはトレインが絶対必要ってわけではない。ライバルの後ろにつくこともあるだろうね。

2012年のツールと同様に調子は良いのでしょうか?

グ:そうであってほしいね。調子はそうだと思うよ。あとは運と瞬間的な決断能力だね。ことしもそれがうまくいくことを願っているよ。

ライバルは増えましたね。カヴェンディッシュ、サガン、ゴス以外にもキッテルとデーゲンコルプが加わりました。こうした条件のなかで、ステージ優勝のチャンスはどのように考えていますか?

グ:むろんハードになるだろうね。でもうまくいくと信じている。

もっとも気をつけるライバルは?

グ:むろんカヴェンディッシュとサガンだけど、マルセル・キッテルも強いね。アルゴス・シマノは平地ステージでは完全に彼のために仕事をするだろうね。マルセルはカヴェンディッシュやサガンと同じレベルにいるよ。

コルシカの第一ステージはスプリンターの対決になりそうです。そうするとステージ優勝者がマイヨ・ジョーヌですね。モチベーションもあがりますね?

グ:ツールが始まるって言うのにモチベーションが上がらない奴がいたら、自転車選手じゃないね。


良ければ、下のボタンを押してみてください

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1380-8100f5d4

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム