fc2ブログ
2023 01 << 12345678910111213141516171819202122232425262728>> 2023 03

オペラシオン・プエルトは終わったか?

2013.05.05.16:54

昨日のジロはすごいコースでした。あんなところで高速レースはプロ以外やれまへん。ほとんど命がけ。で、案の定、デーゲンコルプは最後の落車で止まっちゃったみたいですね。今回のアルゴスは、集団の中でエーススプリンターを前へ連れて行くすばしっこいフレーリンガーと、発射台役のトム・フェーレルス(こちらは怪我だったかな?)がいないんですよねぇ。。。

ところで、先日のオペラシオン・プエルトの判決、ジロに出場の選手の中にも率直に不満を述べている選手がいますね。スペインの司法制度がどうなっているのかはまったく知りませんが、原告のスペインアンチドーピング機構と世界アンチドーピング機構WADAが控訴することを願っていると、ディヴィッド・ミラーは発言、またタイラー・フィニーも証拠物を廃棄処分なんてどうかしている!と言ってますね。

いや、法律的に考えれば、06年当時、スペインにドーピングを禁止する法律がなかったから、その当時の証拠品も証拠ではないってことになるんだろうけど、そしてまた、以前にも書いたように、224個押収した血液バックのうち51個が行方不明という話もあるし、この時点ですでに全貌解明は不可能になっているのかもしれないけれど、でも、これをわざわざ廃棄するっていうのも、勘ぐりたくなる話ではあります。


良ければ、下のボタンを押してみてください

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1315-3db48b0d

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム